ずっと後になっても、「あの時…」と、思い出すような、
この夏最後の海辺の休日を過ごし(こちら☆)、
朝にはきれいな虹も見て(こちら☆)…
さあ~帰るよっ!ブラック・ナオキに連休は…
ん?ナオキ、ブラック卒業したのだった、そうだった!
と、いうわけで、

b0259218_00015184.jpg

美しい風景を堪能…
…するよりも、とりあえず~

b0259218_00025268.jpg

海陽さんでランチ食べよう~
裏の猫さんたちをかわいがってくれているお店なのです。軽トラのおじさんもね♪
食べてから、ゆっくり景色見ましましょう、そうしましょう♪

b0259218_00031532.jpg

…って、ママが、まだ、しょかの写真を撮っているのに、
ブラック…いや、ただのナオキになったんだっけね、
こいつ、景色も見ないで、一心不乱に食べてるぜ…いやしいやつ~


ほんとに、いやしいですね。
で、何を食べているかと言うと、

b0259218_00030083.jpg

岩海苔ラーメン。沁みる~

b0259218_00131737.jpg

それから、日替わりランチ。
海鮮、生雲丹、蒸し雲丹、ハタハタのフライなど、
5種類のミニ丼と小鉢、お漬物…
思っていたより、ずっと豪華だったので…つい…

b0259218_00161887.jpg

yuki-y、ポン酒行ってしまいました。う~ん、イケる。

b0259218_00175594.jpg

…ママ、景色はどうしたの、酒が優先ですか、
いやし…

b0259218_00194108.jpg

え!しょかにもくれるの!?


外猫さん用の、おやつのジャーキー、
しょかにもいただきました。ごちそうさまです~
休日はこうでなくちゃね!満腹、満足~

b0259218_00220043.jpg

そして、帰りついた盛岡は、

b0259218_00232232.jpg

お祭りの最中でした。


楽しい翌日にポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日と一昨日の記事にコメントありがとうございました。
昨日の記事のコメントにはまとめてのお返事で…
ラッキー!!!と…えへへ。
虹を、よく見るのです。たぶん、ドライヴするから…
でも、若い時も、子供の頃も、虹を見た思い出はいくつもあって…
虹が、悲しいことに続かず、楽しい思い出のままであるのが嬉しいです。
やらいちょうさん、焦りました!人気ない海だったので良かったですが…
ラッキーパパさん、後から「写真撮っておけば良かったね~」って言い合いましたが、
その時は、少々はらはらしました…
今のカメラで、動画撮ったことなくて…取説読みます~
manaさん、運動会の親御さん…ナオキは、その典型かと(汗)
確かめたら、バック転及び、前方宙返りはできたけど、バック宙じゃなかったそうです。
宙返りしてたよね?に、「前向きは難しくないんだよ」と言われました。後で訂正しておく~(笑)
グレパン、猫は体が柔らかいから、脱げるのは不思議じゃないけど…
風が強かったので、飛ばされたのかな…
june_anさん、動画、カメラの取説見てみます~
流し撮り…は、無理だっ…全然ついて行けないんだもん(笑)一緒に流すどころか、目でも追えてないよ~
鍵コメさん、ありがとうです。
にゃあもさん、この場所でなかったら、笑い話で済まない…このあと、しっかり確認しあいました。
ほんと、元気な若い子は何するやら…びっくり。でも、本猫は平然楽しげでした…とほ~
ギョンさん、うんこで捕獲!ぶはは。ハルちゃん、かわいい…良い思い出作ったね!
ちわりも、当時11階に住んでいたのですが、子猫時代、窓から脱走して…
今回の11倍くらいパニックでした。
夜だったし、11階に来る時エレベーターで来ているから、高い場所ってわかっていないかもと思ったし、
わたし、パニックになって、廊下を馬鹿みたいに走り回ったよ…懐かしい~

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-09-21 03:30 | しょか外 | Trackback | Comments(3)

海辺の翌朝2017.09.15

朝、激しい雨が降り、その雨が上がったら、

b0259218_04191829.jpg

虹が、

b0259218_04192950.jpg

空に。


ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。お返事明日書きます!

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-09-20 04:27 | しょか外 | Trackback | Comments(7)

海辺の休日2017.09.14

今年の夏は、今日がきっと最後の海だね…
夏の名残探して、

b0259218_02381732.jpg

ここは、いつもの…

b0259218_02383127.jpg

懐かしい海へ。
ちわりと過ごした21年、数えきれないほど、この海へ来た。
まだ、たった3年だけど、しょかとも、もう、10回以上、一緒に遊んだ海…
懐かしく、楽しい場所。
ただ、何度も訪れるほど、思い出が増えるほど、
ひとつひとつの夏が、淡くなって行くように思うこともある…

b0259218_02383919.jpg

今日も、いつもと同じ…
キミと海辺で遊んで、あとは、ランチしてお昼寝…

b0259218_02384641.jpg

の、はずだったのですが…
大喜びで走るしょかと、ついて行けず、引っ張られるナオキ、
そんなに走るなよ~足痛い~と、すぐ戻ってチェアに座ったら、
そもそも不満そうだった、しょか、
リードをつないだチェアを引きずったまま、大暴走!
慌てて追うニンゲンたち、ぴょんぴょん走る、しょか…
早いのなんのって…全然追いつけず…
リードが解けてしまった時は、少々緊張しましたが、
何かに追われたり、追って走ったわけではないので、
すぐに、ナオキが抱き上げ(しょかが止まったから追いついたわけです…)、
きっと足、怪我しているから、見てあげて!
怪我!?いつ、怪我したの?と、驚くわたしに、
ガラスや危ない物がたくさん落ちてるから…と、ナオキ、おろおろ…
たしかに、シーズンが終わった海、あちこちに、
ガラスの破片や、木切れなどが散らかっているけど、
このくらいで怪我していたら、外で暮らせないよ~
あ…そうか…

b0259218_03165924.jpg

むふん…


もちろん、しょかは無傷、
しょかを慌てて追いかけたナオキは足をくじいた上、
アナタも、昔は元気なわんこみたいに、
こういう広い場所へ来ると、意味なくバック宙したり、走り回ったり、
元気だったけどな~今じゃ、よぼよぼね~!
と、yuki-yにぐさぐさ言われて、満身創痍なのでした。

b0259218_03393734.jpg

さあ~ランチしよう…って、スーパーで買ったお寿司ですが。

b0259218_03411565.jpg

デザートにスイカ付き。
今年、最初で、たぶん最後のスイカ…
そして、これから夏にスイカを見る度、
しょかの、一直線に走って行く姿と、
ナオキの腕の中で、満足気にぐるぐる言っていた顔を、
思い出すことになりそうです。

b0259218_03483082.jpg

忘れられない夏になった…

b0259218_03473449.jpg

…だろ?


そうだね、きっとね。
こんな思い出を、これからたくさん作って行くんだね。

b0259218_03522932.jpg

ひとつひとつはありふれて淡く霞んでも、
きらきら光る、たくさんの波のように、
どこまでも続いて行く夏を、何度でも重ねよう…
来年の夏も、きっと一緒に海へ行こうね…
さよなら、今年の夏。さよなら、夏の海。

そして、この、思い出深い一日が終わってふと気付くと、
しょかが履いていたはずの、パンツがすっぽりなくなっていたのでした…
我々にはかわいいしょかパンツでも、海辺にとってはゴミの放置、
何度も探したけれど、結局見つからず…
さよなら、しょかの初代グレパンツ…


夏の終わりにポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

海辺だったからよかったけど、車が通るような場所だったら笑い話じゃ済まない、
気をつけようね…と、あらためて確認しあった日でもありました。

追記!ナオキに確認したところ、できたのは、バック転と前方への宙返りだそうです。
「前方へは簡単なんだよ」え?じゃあ、今もできるの?「できるわけないだろっ」(2017.09.21)

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、この日、今年の夏にさよならしました。
あ~来年の夏が待ち遠しい(笑)
ラッキーパパさん、こちらへも、夏、戻って来ないかな~(←未練がましい)
台風、各地で被害があり、心配ですが、関東は比較的素早く抜けたようですね。
にゃあもさん、海、ほとんど貸切でした~秋ですね。
manaさん、夏でもそれほど混まない場所なんです。この日は貸切状態だったよ~
…うん、肌寒いというか…半袖だと普通に「寒い!」です。とほほ。
鍵コメさん、ありがとうです。
rabiriku-onrywanさん、>人がちらほら←「ち」くらいしかいなかったです~とほほ…
ギョンさん、さみーよ…
がんばって、半袖のTシャツと短パンだったのだけど、風が吹くと寒くて…
我慢できず、途中で長いのに着替えたよ。とほほ~
盛岡と仙台では違うかもだけど、晴れた昼間は半袖でも、夜はきっと寒いよ!

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-09-19 04:13 | しょか外 | Trackback | Comments(7)

海へ、夏へ!

車飛ばしてやって来た、

b0259218_22482051.jpg

ここは、秋…

b0259218_22482849.jpg

…じゃなくて、夏の海!だよね?ママ。
ママとナオキ以外、ほとんどの人は長袖だけど。


夏ですっ!気温24℃だけど、夏ですっ!

b0259218_22483469.jpg

そ、そうだよね、素敵な夏の海だぜ!

b0259218_22484031.jpg

爽やかで涼し…い、いや…

b0259218_22484901.jpg

大丈夫、海は遠く、たくさんの夏へ続いているのさ…
去年の夏、一昨年の夏、大切な、いくつもの夏…

b0259218_22490635.jpg

さあ、もっと先へ、夏の海を満喫しようぜ!


たぶん今年の夏、最後の海へ…ポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、軽トラのおじさんは、猫たちをかわいがっているので、
心配しているのだと思います。
でも、小さい地域のこと、かわいがっていることを知っていて、
捨てたり、わざと傷付けたりする人は、たとえ猫嫌いでも、めったにいないと、
今回行って、はっきり、そう思いました。
だけど、悲しい出来事にには違いありません。健康で、元気に生きていたのにね…
鍵コメさん、良かった~!ほんとに、今年は被害が多くてハラハラしますね。
誰の悪意がなくても、外で暮らすのは厳しいことですよね。
特に、交通事故は悲しいです。
ラッキーパパさん、わたしもそう思います。
>大きくなっていくこと‥‥
>しっかり生きていくこと‥‥
>たいへんだけど‥‥
>がんばってほしいです。
それにつきますね。猫も、人も、全ての生き物、そうだな~と思います。
manaさん、狭い日本と言うけれど、言葉の使い方はそれぞれ、
東京には各地から人が来て、わかっているつもりでも、
実際に当地へ来ると、また全然違ったりしますね。
わざと、乗せて行ったのではなく、猫の方が、そこに乗ってしまう、
たぶん、そういうことが何度かあったのかな?と、思います。
意識して見たこと、初めてだったのですが、確かに軽トラの下の方って、
猫が喜んで乗りそうなスペースあるんですよね…
スピード出る前に、落ちればまだ良いのですが、1号はしがみついていたのかな…
meru103さん、はい!この次も、またその次も、その次の次も、会いたいです。
たとえ短くても、生きることは素敵なことだと思いますが…長くいてほしいです。

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-09-18 03:30 | しょか外 | Trackback | Comments(7)

海へ行きました。いつもと順番違いますが、まず、灯台猫たち。

b0259218_03353525.jpg

子猫しましまちゃん。

b0259218_03354342.jpg

元気にゃん。にゃにか?

b0259218_03355369.jpg

ぺろぺろ。

b0259218_03360048.jpg

元気にゃん…一応にゃ…ぺろぺろ。


子猫、しましまちゃんと、茶トラ2号に会えました。
ただ、茶トラ2号は、しっぽが曲がっていましたし、少し怪我をしたよう…
近くの方のお話では、「運ばれた」のだろうとのことでした。
(2017.09.17.11:08追記)
「運ばれた」というのは、人間が意図的に「運んだ」のではなく、
猫が乗っているのに気付かず走り、猫が「運ばれる」…だと思います。
(追記ここまで)
このあたりの方は、軽トラをお仕事で使っているようで、
その軽トラの、荷台ではなく、その下の部分に猫が乗って、そのまま走ってしまう…
地名(?)は聞き取れなかったのですが、行き来する場所には、
カーブや、スピードの出る場所もあり、
そこで落ちて怪我をしたのだろうと、おっしゃっていました。

b0259218_03360656.jpg

お母さんと。

b0259218_03423562.jpg

お母さんも少し怪我をしているようですね。
「はじかれた」とおっしゃっていました。
お母さんも一緒に乗っていたのかな…
先週見た時には、怪我に気付きませんでしたが…
茶トラ1号については、「いないよ」と。

b0259218_03504025.jpg

捨てられたり、誰かにどうかされたのでなくて、良かった。
でも、正直に言うと、このあいだ、「捨てられた」と聞いた時より、ショックでした。
ごはんをあげていた、軽トラのおじさんが、
人懐こいから、3匹とも段ボールにザッと入れて捨て(られ)た!とか、
鼠バッタリ(殺鼠剤?)じゃなくて猫バッタリだ!とか、
中々刺激的なお言葉だったので、心配しつつも、
そんなことはたぶんあるまい…という気持ちが大きかったです。
実際、子猫を忌み嫌う人もいるし、捨てに行くくらい、する人いるけれど、
もし、この小さい地域で、そこまでされていたら、
猫たちが、これほど人懐こくはいられないだろう…と思いました。
でも、この場所のことは何も知らない、有り得ないことではない、
もし、そういう場合はどうしたらいいか…と、自問自答しつつ
今度行ったら、案外3匹ともいて、会えるのではないかと思っていました。
おじさん、口が悪い…というか、偽善家の反対、偽悪家だし。
(2017.09.17.08:00追記)
軽トラのおじさんは、猫たちをかわいがっていて、ごはんをあげている方です。
子猫たちの姿が見えないのを心配しておっしゃったことです。
(追記ここまで)
ほんとに誰かが「捨てた」としても、
せいぜい、最初にいた透視船(観光船)乗り場へ戻したくらいだろう、
それなら、母猫が動く範囲で、それほどの問題もない…
誰の悪意もなかったのは、当たりだった…でも、1号にはもう会えないようです。
2号とよく似ていたけど、目も悪くなく活発で、
しましまちゃんはきれいな子だけど、1号はあどけなく、
ニンゲンに好かれる子猫という点では、一番有利に見えました。
そういう子猫が早くいなくなること、多いような気がする…
東日本大震災の時は特に思った、もし、連れて帰っていたら?
今回もやはり思う…連れて帰っていたら?
だけど、できないことをできるように考えたり、
できないならなくしてしまえ~!生まれなければ死なないしっ!…は、違う。

b0259218_03504681.jpg

無事で良かったよ、2号はしっぽ曲がってしまったけど…
びっくりしたでしょう。痛かっただろうね。

b0259218_03505241.jpg

かわいいままではいられないね…
でも、今、キミがそこにいるのは、
きちんとオトナになった、キミの父猫と母猫がいたから。
キミも強いオトナになれ。
そして、もう、車に乗らないでね…


ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
ラッキーパパさん、あはは!コメント読んで爆笑してしまいました。
仲良しなのでしょうね~
やらいちょうさん、しょかの手借りるとこうなりますからね~(笑)
manaさん、しっかりお手伝いしております!ありがた迷惑だけど(笑)

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-09-17 04:28 | 外の子よその子 | Trackback | Comments(5)