わおんの入院・手術・これから

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

願掛け、わおんが元気に帰って来ますように…でした。

b0259218_0413414.jpg

先週の火曜日から入院していました。
昨日、日曜日に無事退院。

b0259218_0414262.jpg

元気があり、食欲も旺盛なのに、少しずつ痩せて来てるなぁ…
と思っている内、吐くことが多くなり、
しかし、わおんは元々ごはんの一気食いでよく吐く上、
吐いている内容が毛玉の時も多く、
病院へ行こうか、もう少し様子見ようか…
それが、ここ一週間くらいでますます痩せて来て、
月曜日からはいきなり食欲をなくし、元気もなくなり、
火曜日も朝ごはんを食べず…病院へ行きました。
血液検査、レントゲン、その他の検査の結果、
甲状腺の数値が少し高いこと、腎臓と肝臓も少しオーバー…
そしてレントゲンで、子宮に水(膿)が溜まっていることがわかりました。
土曜日に手術をして子宮と卵巣を摘出、診断は子宮蓄膿症。
ちわおんの子猫が出来てもいいな…と思い、未去勢だったわおんですが、
ちわりと仲が悪く、居間に出て来ただけでちわりに怒られるようでは、
子育てするのは難しい…もう少し仲良くなってから…と、
踏ん切りがつかないまま、何年も経ってしまいました。
ちわおんの子にしろ、外暮らしで家に来たい子、縁のある子にしろ、
まだまだwelcome!と思っていたのが、
ちわりの猫嫌いを知って怯んだ…というのもあります。
結局摘出、複雑な気持ちだけど、14歳のわおんに今から子育ては、
元々もう無理だったかもしれないですね。
痩せてきたり吐いたりは、甲状腺の問題かもしれないし、腎臓かもしれない。
数値はほんの少しのオーバーで、変化があったのもここ最近のことなのですが、
年齢が上がって、わおんもこれから色々あるのだろうな…と、
少しやるせなく、でもしかたないことだよね…

b0259218_0414747.jpg

あたしは別に何も思わないにゃん。


そうだね。猫は生きている間、生きられる間、きちんと生きるだけだよね。
でも、ニンゲンはそういうふうに悟れないよ。長生きしてね。

b0259218_041533.jpg

わおんも療法食になりました。
甲状腺の働きを抑える療法食。
今後血液検査などで様子を見て、腎臓や肝臓などにも気をつけつつ、
あちこち維持して行く…ということになりそうです。

色々絡まって、このところ考えることが多いちわおんの健康問題…
たとえば、子猫の頃からせっせとワクチンしてきたちわおんですが、
数年前、ワクチンの副作用を知り、それからどうするか悩んでいます。
でも、これからわおんの病院通いが多くなるとすると、
猫風邪をもらってくる確率高くなるわけですよね…
また、以前、わおんの歯石を取るように言われたのですが、
取ると返って付きやすくなる、その上全身麻酔のリスク、
人間のように、付いたらすぐ取ればいいというわけにはいかないし…
という考え方を知り、たしかに、ちわりも一度取ったけど…良し悪しかも。
でも、何より一番問題なのは、
そういう色々な疑問を、気軽に病院と相談出来ないこと…という気がします。
腕の良い先生なのだと思うけど…
今回の手術も元気で帰って来てくれて、もちろん感謝しているけれど。
ワクチンについて、病院については、いつかまた記事にして、
色々皆さんのアドバイスももらえると嬉しいです。

取りとめなく、長くなってしまいましたが、
「願掛けかないますように」って書いてくれた皆さん、
それ以外にも、いつも通り楽しいコメント寄せてくれて、
静かな、穏やかな気持ちを持たせてくれた皆さん、どうもありがとう。
皆さんの大事な家族が、元気でしあわせでありますように。


療法食もバリバリ食べるやっぱりね~食い意地オンナわおんにポチッと。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

月曜日~水曜日はご訪問をお休みしています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
トラックバックURL : http://chiwari2.exblog.jp/tb/18789742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-08-07 06:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iceberglove at 2012-08-07 07:32
おはようございます。
最近は読み逃げしてしまってごめんなさい。

わおんちゃん、大変でしたね・・・
病院に居る動物たちは可哀想ですもんね・・・
無事に退院できてよかったです。

ゆっくり療養してくださいね♪
Commented by 星月きらりん☆ at 2012-08-07 07:54 x
そっかそっか・・・そうでしたか・・・
無事にお家に帰ってきてくれてホッとしましたね・・・
私なんて、これから手術、なんて説明を聞いてるだけで待合室で
ワオワオ泣いちゃうタイプなんで ほんとアホな母親なんですけれど
手術・・病気・・・なんて 聞いちゃうと心配でヨレヨレになっちゃうんですけれど
いっぱい心配したあとは 強くなってしっかりと前を見て
何がいいのが、どんな風にしたらいいのか、って少し成長してみたり・・・
(長々と何を書いてるんだ…わたし 汗)

とにかくこれからも健康でわおんちゃんが元気で過ごせるように
良い先生といっぱい話していい道を歩めるように!と祈ります・・・
動物って・・・ ほんと前向きで 今を幸せに生きる!の天才です、
わおんちゃんもきっと そうなんでしょうねぇ
私たちは そんな子供たちの手助けをしてあげれるように
縁の下の力持ち、ってところでしょうか?

支離滅裂でごめんなさい・・・

わおんちゃん退院おめでと~ これからも快適な毎日を~ ☆!☆!
Commented by ちゃこのママ at 2012-08-07 09:58 x
わおんちゃん、ご退院、まことにおめでとうございますm^^m
術後服が大人っぽくていいなと思いつつ、早く脱ぎたいのがわおんちゃんのお気持ち(それ以上に「なんで黄色いの右前足に巻かなきゃいけないニャン!」だと思いますが)でしょうね;^^;
療養食がわおんちゃんのお口に合ったようで、そこは安心しております。
お兄ちゃんに狙われないようにね;^^;

混合ワクチンとノミ取りスポット薬、銀次にも副作用が出て、でも引っ越してから、野良猫さんと網戸越しに井戸端会議したり、チャコおねえちゃんが再三脱走したりして、やはり実施しないと外ネコさんからの感染症が心配で、夫と議論中です。
さいわいノミダニ駆除薬は昨年処方してもらった「レボリューション」で猫用を発見し(昨年は小型犬用1本を2匹で分け合いました)、副作用がなくなりました。
どうしても獣医学が欧米の犬猫のデータ中心に研究が進んでいて、日本の猫の特性まで考慮されているのかな、と思います。

あ、引っ越してからまだ獣医さん行っていませんでした。
環境による変化のストレスがうちのネコたちに出ていて、相談しに行かないといけませんね。
Commented by kuronekone at 2012-08-07 12:47
退院おめでとうございます^^
わおんちゃん、大変でしたね。
療法食もしっかり食べてくれるなんて、とってもいい子~
さすがわおんちゃん^^;

わおんちゃん、頑張ったね!
そしてyukiさん、色々と気をもんだ事でしょう。
お疲れさまでした。願いがかなって良かったです^^

Commented by やらいちょう at 2012-08-07 13:12 x
そうだったんですか〜。
大変だったんですね、心境お察しします。
療法食をしっかり食べて元気になってください。
そして長生きしてくださいね。
Commented by 和香ママ♪ at 2012-08-07 13:28 x
Σ(´□`;)ハゥ 驚きました・・・タイトルを見て。

でも、無事に退院したんですね。
わおんちゃん、頑張りましたね。

もしも私だったらと思いながら今日の日記を何度も
読み返して・・・涙・涙・(TmT)ウゥゥ・・・

病院の先生に気軽に相談出来ないっていうのは
かなり辛い事だと思います。
和香と杏の主治医は何でも聞いてくれて
答えてくれる優しいお方・・・それってラッキーなことなんですね。

療法食も嫌がらず食べてくれるなんて
本当にいい子ですね。
ちゃんと分かってるのだと思います。
わおんちゃん自身も病気と闘い負けないぞ!って
食べることによって証明してるんですよね。

yukiさん、ナオキさん・・・心配で心が痛い日々だったと思いますが
ちゃんと食べて寝てご自愛下さいね。
Commented by こばぶー at 2012-08-07 14:58 x
そうだったんですね。。びっくりしました!
わおんちゃん、頑張りましたね!偉いよっ。
退院おめでとう。

療法食も、モリモリ食べれて良かったですね。
yukiさんもナオキさんもお疲れ様。
願いがかなって本当に良かった。
Commented by なりひら at 2012-08-07 16:52 x
そうですか・・外猫さんの世話もされてたんですね。えらいな。寿命だけは動かせないですが、元気に生き抜いてほしいなあ。
Commented at 2012-08-07 17:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 福にゃんママ at 2012-08-07 17:38 x
わおんちゃん 痛々しいけれど…よくがむばったにゃ~!
あとは養生して、早くよくなりますよ~~に。念おくっときますにゃ。
諸説あるし、ワクチンは最低必要って皆が言うんだけど、うちの子は連れて行くにも行けないような子だし、つれてってないのです。
病気をしてからでは遅いけれど、平穏でなむ南無やってくれているうちは、じゅういさんにはいかないつもり。
拾ったあかにゃんたちは、すぐさま連れて行って体調その他に、わくちんはするのですが・・・・・
それぞれのおうちのじじょうもあるし、御本にゃん達もいろいろ・・・・・
Commented by 侍従長 at 2012-08-07 17:39 x
よかった。
わおん様。
ほんとによかった、元気になって。
ちわり様もわおん様も日々力いっぱい生きていこう。
Commented by しまねこ at 2012-08-07 18:01 x
願掛けはわおんちゃん、だったのですね(/_;)
でも無事に帰ってきてくれて本当によかった!!!
わおんちゃん、14歳なんですか…
そうか、そうですよね、猫にとっては色々と「出てくる」時期なのかも。
でもyukiさんがちゃんと見ていて治療もきちんと間に合ったし!
ウチも今度の病院ではそろそろ甲状腺の検査もしてみましょうかと
言われています。わおんちゃんの半分だけど
やっぱり7歳、猫としてはシニアになるわけですから…

ワクチンなどもシニア猫になってくると確かに考えますよね。
ウチも先代の時は5~6歳の頃にやめてしまっていたし。
ただ今は室内飼いとはいえ割と庭にまわりのコが出没するし
ウチの出入り口は土間でどんなものをヒトが入れているか分からないので
やっぱりワクチンは続けようと思っていますが…
しかし最近はフィラリア予防も勧められたりするし(汗
あんまりあれこれはしたくないので蚊取り線香でなんとかならんかとか。
全然参考になりませんね、すみません。

わおんちゃん、はやく元気になれ~~!
Commented by peko-tin at 2012-08-07 19:03 x
わおんちゃん、大変だったんですね。 そうとも知らずに、のんきにyukiさんの願いが叶うように祈って申し訳ないです。 でも無事に手術を終えて帰宅出来て本当によかったですね。 わおんちゃんがもっと元気になって、これからもずっとyukiさん一家と幸せに暮らせることを心から祈っています(^ ^)
Commented by しげりん at 2012-08-07 19:50 x
わおんちゃん、入院してたんですね・・・
でも、手術が成功して元気に退院出来てホント良かった!

腎臓・肝臓・甲状腺の数値が少しオーバーしちゃったんですね・・・
今の療法食は効果が期待できますし
わおんちゃんがちゃんと食べてくれるならきっと大丈夫!
私の好きなすえこちゃんもわおんちゃんと同じ病気があるけれど
元気にハタチを迎えました。

これからも油断する事なく健康チェックをしていきたいですね。
って、ぷりんもわおんちゃんと同じ歳なので他人事じゃないですからね。
Commented by kchin at 2012-08-07 22:50 x
わおんちゃん大変でしたね、手術したんですね。
手術無事終わって良かった!
甲状腺肝臓腎臓の方はまだ心配ですね。。。
よくなるように祈ってます!
手術の傷も早くよくなりますように!
Commented by のんママ at 2012-08-07 23:09 x
わおんちゃん 大変でしたね…
無事に 帰ってきてくれて 良かったよ〜
よく がんばったねっ!
まだまだ 不安なことも 多いとは 思いますが
あまり ムリなさらず 体調には お気を付けくださいね。
早く 元気いっぱい 復活してくれるように
のんさま と パワー 送ってるよ!
のんさま が お世話に なってる 先生も
ウデは 確かで 信頼は してるんですが
どうも 質問とか 相談を しづらい方 なんです。
せっかちで あまり 話を 聞いてくださらなくて…うぅん★
Commented by m+y at 2012-08-08 00:18 x
そっか やはりそうでしたか
なんとなく わおんちゃんに何かがあったのかな…って 思ってました>_<
けどまさか 手術に入院だなんて!!
本当に 元気になって戻って来てくれて良かったですよ~~~
いや これからが色々また大変なのかもしれないけど
またわんちゃんに会えて 本当に良かった!!!

歳をとると 人間も猫も色々出てきますね
他のブロ友さんでも 腎臓にも心臓にも問題を抱え
食欲はあってたくさん食べてくれるのに なかなか太ってくれない
それどころか痩せてしまうって 日々悩んで色々試していらっしゃる方がいますよ
わおんちゃん 療法食食べてくれたかな?
とにかくたくさん食べて体力と栄養つけなくちゃですね☆

ワクチンや歯石取りに関しては 私も色々考えましたね~
とりあえず今は歯石取りは必要ないのですが ワクチン!!
今でも毎年その時期になると悩みます・・・
うちは特に毎年副作用でグッタリしてしまいますし 線維肉腫も怖いですから
万が一の事も考えて ワクチンは大抵背中に打つと思いますが
うちは足に打ってもらってます
しつこいくらい先生とも話をして 今はこれで納得してやっているつもりですが… どうだろう^^;



Commented by しょこ at 2012-08-08 10:11 x
わおんちゃん、えらかったね・・
退院おめでとう
yukiさん、大変でしたね
お疲れ様でした。
待つ身は、辛かったでしょう。
小さな命を守るため、家族として
これからも、頑張ってゆきましょうね。
by chiwari-yuki-y2 | 2012-08-07 05:00 | | Trackback | Comments(19)