一進一退の坂道

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

やや食欲が落ちている…
気付いた体重3.4kgの時点で、いったんは回復し、
後は体重が戻れば…と思いました。
でも、そこからどっと転げ落ちるように崩れて、
ただの夏バテでは済みませんでした。
それでも、

b0259218_0451097.jpg

2013.10.03
痩せたな、小さくなったなと心配で(写真既出)

b0259218_045177.jpg

そして、置いておくだけではほとんど食べなくなっていること、
カリカリ派のちわりが、カリカリを食べない(食べられない)こと、
この時にはすでに「いけない、おかしい…」と思い、
口の中の問題かも♪と、強いて思おうとしても、口の中はごくきれいで、

b0259218_0453793.jpg

でも、車でお出かけすると、たくさん食べてくれるちわり、

b0259218_0454475.jpg

この時、後ろの座席でカリカリ中。
実は、病院へ行こうと思って出て来たのに、休診日だったのです。
がっくりもし、なんでちゃんと先に調べてから出て来なかったのだろう、
病院以外だったら外など出さずに家でゆっくりさせたのに…
ちわりの気に入りそうなごはんだけ買って、とっとと帰ろ!
と、車を止めたスーパーの駐車場で、
ちわりは外を見ながらご機嫌、カリカリを食べ始めました。
ナオキと顔を見合わせ、ちょっと泣き笑い。
それなら!と、あまり遠くないこの場所まで車を走らせ、
この日はずいぶんたくさん食べてもらえました。

b0259218_0455355.jpg

2013.10.06
ホットカーペットを入れたので、ケージで寝ていることが多くなりましたが、

b0259218_046344.jpg

まだ、呼ぶと玉子の黄身は少し食べました(写真既出)
この日は「食通たまの伝説」1/2缶と、ヒルズのターキーを1/5パック、
懐石御膳のドライを10g食べています。

b0259218_1192682.jpg

2013.10.08
病院の後、ちわりのごはんを買って…というか、買い漁ってというか…
そして、近くのダムまでドライヴ。

b0259218_1195397.jpg

でも、輸液で少し元気と食欲を出し、
ドライヴで励ましてなんとか食べているようなままでは、
尻すぼみ、じり貧…そんな言葉も思い浮かぶ日々。

b0259218_0462493.jpg

2013.10.10
ちわり家の一等地、南東の角にあるちわおんルーム、
朝は特に明るく暖かく、

b0259218_0461230.jpg

そばにずっとついて、眠れない夜が続いても、
朝、気持ち良さそうな寝顔を見ると、それだけで幸せな気持ち。

b0259218_0463336.jpg

2013.10.12
現在通っているY病院の駐車場で。
Y病院には、初診の時点で、降圧剤について聞いたのですが、
数値が高くなっているので、降圧剤は使えないとのこと、
腎臓悪い子でも使う薬あったような気がする…と思ったり、
その後のあれこれでやや頼りない、ちょっと勉強不足では~
と、感じる部分も大きいです。
でも、わたしにとっては、ちわりが病院へ行けただけでも大きな希望で、
万歳三唱!の価値があるのです。
ちわりは病院がダメなのだと思っていました。
以前、記事にしたことがありますが、前の病院に強い不信感があり、
他の病院に対しても警戒してしまった面もあります。
病院で、平然と輸液をされているちわりを見ると、
ほっとするのと同時に、激しい後悔もあります。
前のMヶ丘病院での、信じられないような泣き声、
ただの採血のはずなのに、いったい何をされてるの?
そして、帰宅しても足はよろよろともつれ、ぐったりと動けず、
もちろんごはんも食べず、水も飲まず…
ずっと、10年以上通っている、ちわりが20歳なことも知っている、
もっと以前、強く押さえるとショックが大きいようなので、
押さえるのはわたしたちにさせてくださいと言うと、
覚えてられないからその時に言ってください、
ともかく安全第一(自分のだよね?)でやりますからっ!
と、キレ気味だったので、この時は、ちわりが具合悪くなったことを、
責めないよう、丁寧な言い方で伝えたら、
具合悪くなったんですか?ふうん。
と言われて、ついに「ダメだ」と決断したのですが、
どこかで、そうは言ってもちわり(の性格)に問題があるのだろうと思い、
どこの病院でも同じだと考えていました。全然違う。
Y病院だけではなく、大学病院のわたしでもハラハラするような検査さえ、
それほど困らせずに受けています。
Mヶ丘動物病院最低!…と、言って悪ければ、最低の相性だった、
さっさと次の病院に変えて、さっさと連れて行かなかったわたしも最低。
でもMヶ丘病院も、かつては、ちわりがシャーと言っても笑っていて、
家族は診察に立ち会えたのです。
何か主義主張でもあるのか、単に猫が怖くなったのかわからないけど…
すんなり通院出来た新しい病院、
しかし、一日おきの輸液は、たしかにしないよりはいいようだけれど…
ともかく、輸液で元気を出して、危機を脱したら、あらためて考えよう、
詳しい検査もその時にはするだろうし…
そう思いながら、通っていました。

b0259218_046576.jpg

2013.10.14
輸液をすると、たしかに少し食欲増進しました。
でも、徐々に弱って行くのが止まるようには見えませんでした。

b0259218_0464998.jpg

この日は自分のケージから出て来てもタオルに潜ったまま、

b0259218_0464217.jpg

もう、玉子も食べないんだ…と思うと、
わたしも食べたくなくなる…
この日はキドニーケア20gとヒルズのk/d30gのムースを半分、
銀のスプーンプレミアム15歳~(パウチ)を2/3パック、
JPゴールドと懐石御膳のドライを5gずつ食べていて、
そんなに足りないわけではない。
でも、これから良くなるのは難しいのかな…と、
ぼんやり思っていました。
食べるのも、自分から食べる量はすごく少なく、
スプーンで無理に食べさせているのが辛く、
でも、食べないともう後がない…
それでも、だっこしたり、一緒にお昼寝したり、
一緒の時間は、それだけでしあわせな気持ちでした。

b0259218_047485.jpg

2013.10.16
この日も朝一番で病院へ。輸液。
この時点で3.02kg…
一進一退を繰り返しつつ、坂はやはり下り坂。
でも、ちわりはいつもかわいくて賢くて、機嫌良く、
わたしのそばにいてくれました。
続きます。


ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

ご訪問時のコメントお休みし、黙読で失礼します。ごめん~

[PR]
トラックバックURL : http://chiwari2.exblog.jp/tb/21367876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-10-29 03:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-29 06:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 星月きらりん☆ at 2013-10-29 06:48 x
おっはニャン♪

今あるyukiさんの幸せに・・・ ☆!

ちわりくん、がんばってくれて ありがとぉ~ ☆!


Commented by もちゅみ at 2013-10-29 07:47 x
最後に遠い病院へ変更して
よかったみたいですね
ちわりくんのがんばりと~yukiさんナオキさんの愛情で
乗り越えられたかな
食欲戻ってまたいつものちわりくんになってきたのかなー。。。。
Commented by ばぁや at 2013-10-29 10:38 x
病院は苦手なんだと思ってしまうのも無理ないよ…
新しい病院だって最初はかなりの勇気が要るはず。
ちわりくんの事を想うからこそ悩んだり迷ったりするんだろうし
だからyukiさんのどんな選択だって決断だって私は信じてる^^
応援してるよ(*^ω^*)ノ彡

「Miaw Miaw のスナッキー」ね、昨日お店で見つけたから
早速買ってみたらレナは食べたよ!
Commented by ラッキーパパ at 2013-10-29 10:59 x
読むと,身につまされます。
ラッキーが食べなくなった‥‥
ときのことが,思い出されます。
ラッキーは,そのままでしたが,ちわりくんは回復してよかったです。
そう思って読むと,辛さは感じませんね。
Commented by しーはっぴー at 2013-10-29 11:04 x
病院によって全然対応が違うんですね
信頼できる先生に出会えるのって難しい。。。
でもちわりくんが嫌がらず病院に行けてるみたいで良かった
薬の効果で食欲が戻ってきてるって聞けて嬉しい♪
ちわりくん頑張れー!!yukiさんも頑張って!!!
Commented by スムチー母 at 2013-10-29 15:46 x
病院ってほんといろいろだよね。
合う先生と出会えることが大事だよね。
ちわり君、今の先生のもとで頑張ってるんだね。
yukiさん、大変だけどちわり君と一緒にガンバレー!!!
Commented at 2013-10-29 18:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toramaman at 2013-10-29 18:56
病院 って 相性があるよね
それは 人間でも動物でも一緒。
それにしても ちわりさん ドライブ大好きなんだね#^^#
いろんな景色 見て 心が落ち着くのかな~~
Commented by しげりん at 2013-10-29 20:01 x
病院との相性も大事ですね。
お薬やドライブ効果でちわり君
ちょっとずつでも元気になってね☆

ちわり君の具合が悪くなって
yukiさんの食欲が落ちるのもわかりますが
ちわり君に心配かけないようしっかり食べてくださいね。
Commented by sakura at 2013-10-29 20:17 x
ご無沙汰しておりました。
ちょくちょく見てはいたのですが少しご無沙汰していたらびっくりです。
ちわり、大変なことになってたのですね・・・。
こんなに一気に痩せるだなんて・・・。

病院通いが続いているようですが、何とか元気を取り戻してほしいです。
病院は相性や得意不得意の分野もあるようなのでうちでは2件の病院を使い分けてます。
中にはひどい病院もあるようなので気を付けないといけませんね。
扱いが乱暴でいい加減な先生に当たると嫌な気分になるのは確かです。
ともかくちわり、早く回復してほしい!

Commented by あねっこ at 2013-10-29 21:13 x
病院は相性がありますよね。
私も現在良い病院を探し中です。
でも結局どこも同じなのかなと思ってしまったり、難しいです。
ちわり君、ドライブしてご飯、きっと一番好きな時間なのかもしれないですね~!うちの猫達もドライブ好きなので、わかる気がします♪
Commented at 2013-10-29 21:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by のんママ at 2013-10-29 22:03 x
病院との 相性って ありますよね。
いくら 良いよ〜と おすすめ されても
うちとは 合わないって のんさま も ありました。
ようは 私たち人間が 信頼できるか どうか… が 大事ですよね。
信頼してるのが にゃんこちゃん わんこちゃんにも 伝わって
安心して おとなしく 診察させて くれるのかな と。
そんな病院と 出会えるか どうかって
その子の 運命でも ありますよね。
ちわりくん ホント 良かった!
これからも ゆっくり ちわりくんの ペースで…ねっ★
Commented by 福にゃんママ at 2013-10-29 22:23 x
ともあれ、すこしほっとですね
いい先生にであえてよかった。精神的に参っちゃわないように、寝られるときはねてっと・・・・
ちわりくんたべなくてもyukiさん倒れちゃ~~かんびょうできないから=たべてくださいYO~!
Commented at 2013-10-29 22:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヒカリ at 2013-10-29 23:14 x
病院のことはなかなか思い切れなかったりしますよね。
いいとこに変わってよかったですね。
すこしずつでも調子を戻していけるよう祈ってます。
Commented by masako at 2013-10-30 00:09 x
元気でいてくれてる時は、あまり考えませんもんね。
いざ、とゆう時、私もバタバタして。
病院ね、難しいです…
最善を尽くしてあげたいですもんね。
今の病院を選択した事が大正解でありますように。
ちわり君、チャイチャイは休憩だけどモリモリ食べてね。
yukiさんもナオキさんも体調には気をつけて…
Commented by kuronekone at 2013-10-30 00:42
yukiさん、体に気をつけて
病院に頼るしかないですものね
ちわりくん、がんばって食べようね^^
Commented at 2013-10-30 03:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-30 09:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by にゃにゃ at 2013-10-30 14:49 x
ちわりくんの寝顔が幸せそうなのは
ちわりくんが幸せな証拠です
by chiwari-yuki-y2 | 2013-10-29 02:59 | 家/外 | Trackback | Comments(23)