お弁当を作る

ちわり家奴隷…いや、違った、家長ナオキ様は、
わんこが喜んで走り回るように、喜んで働くニンゲンです。
どこからどう見てもブラック勤務な現在でも、キレずにせっせと働いています。
そんな家長様が、一度だけ大憤慨、
賄いダメだって言うんだよ、(社内)他の店はやってないし、コストがかかるからって!
…たしかに家長様は食い意地野郎ですが、この場合は、家長様が正しい。
今はまだ、14:30~勤務が普通になっているからマシですが、
この大憤慨当時は、しばしば11:00~の勤務もあり、時には9:00~の時もあり、
お店終わるの23:00だけど、お金の管理や洗い物、発注…
お店でるのは、25:00過ぎるのが普通(当時)という勤務だったのです。
もちろん残業代ありません。週休1日、盆暮れ無し、
そして、休憩時間も無かったのです。
午前中から深夜までですよ?休憩時間無いんだよ?いつ、ごはん食べろと?
これだけこき使っておいて、まだコスト言うかっ…
ま~家長様は、無視して、自分も賄いを食べ、バイトさんたちにも食べてもらい続けましたが、
それにしても、11:00から日付越すまでの勤務では、お昼と夜と、2食必要ですよね。
賄いと言っても、簡単な物を、カウンターの陰でサクッと食べるだけだったりするようだし、
ここはやはり、主婦の鑑、尽くし型…と言ったらナオキに「土筆?」と聞き返された…
い、いや、それはいいの、ともかく、THe尽くすオンナ、yuki-yが、

b0259218_23300804.jpg

愛情こもった、おいしいお弁当作ってあげることにしました!

b0259218_23320694.jpg

さぁ~ご唱和ください。
yuki-yがyuki-yがyuki-yが(←エコー)お弁当作りました!
と、いうわけで、さあ、ポチッとyuki-yに一票を!
え?まだ続きがあるから後で?全部読んでから?
…そう言わずに、まぁ、ここでポチッとっ…
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ポチッとしてくれましたか?クリックしましたね?では続き。
…と、いうこの流れ、長くお付き合いくださっている人なら、
この後笑えるオチがつく…と、ご存知かもしれません。
でも、今日は笑えないかも。ちょっと暗いかも。
先に謝っておきます。ごめん。

食事もままならないナオキを心配して…というのも、決して嘘ではなかったです。
でも、お弁当にこもっていたのは、愛情ではなく、怒りでした。
いいよ、お弁当作ったらお金がかかるから、お店で何か適当に食べるよ…
と言うナオキに、そういうケチだから、ちわりは死んだんだ、
ナオキがお金と手間を惜しんだからだ…と。
急いで書きますけど、もちろん、ナオキはお金や手間を惜しんでいません。
はっきり言って、言いがかりです。八つ当たりとも言う。でも、
なんでちわりを守らなかったの?
なんであなたが身代わりにならなかったの?
なんでちわりがいないのに、あなたはそこにいるの?
面と向かって、本気でそう言いながら、お弁当は黙々と作り続ける。
…怖いですね。
いつも家で食べてるパンは、お弁当にするのもったいないから、安いパンでいいよ…と、言われ、
もったいないってどういうこと?たかが数百円の、どこがもったいないの?
と、わたしがキレたこともありました。
いきなり目が据わってキレ出すおばさん…怖すぎます。
お金をどれだけかけても、手を尽くしても、どうにもならないことがある、
誰も代われない、頭ではわかっているから、人に言えない。
わたしだって、21歳の猫が亡くなった、どうして…と聞かれたら、
長生きしたんですね…としか言えないでしょう。
だけど、受け入れられなくて、黙々とお弁当を作りつづけました。
怖い話で申し訳ない。
でも、結果オーライ(古?)だったかなとも思います。
おかげで、誰かよその人に、八つ当たりすることもなく、
自分の心が折れてしまうこともなく、
それに、こもっているのが愛情だろうと怒りだろうと、
お弁当の栄養に違いはないですもんね。
また、一番腹が立つのは当然自分自身に対してなわけで、
すっかり中年太り、いや~このままだとまずいかしら~だった体重が、
人生(オトナになって)初の30kg台になっていたわたしも、
作れば自分も食べるし、自分以外の誰かに作ったらおいしいかどうかが気になる、
つまり、「おいしい」と、思いながら(←ほら、料理上手だから~)食べる、
ナオキにとっても、わたしにとっても、結果的にはプラスだったと…

そんなお弁当も、最近はめでたく卒業し、
ブラック度も多少改善、ほぼ14:30~勤務になったので、出勤前に食事ができる、
すっかり作らなくなっていたのですが、
昨日、今日と、連日の11:00~出勤となり、
休憩時間はしっかりいただけるありがたくて涙がでますねぇ…とのこと、
それならお弁当持って行く?車で休憩しながら、ゆっくり食べれば?と、
久しぶりにお弁当作ったのでした。
久々手作り弁当、じゃ~ん!

b0259218_00155701.jpg

…作ったんですよ、他にも。
蒟蒻炊いたり、セロリの浅漬けとか、その葉っぱ炒めたりとか、ほうれん草のお浸しとか、
でも、寝坊して詰める時間が無かったのです。
慌ててなんとか詰めた、ベビー帆立のマリネは、

b0259218_00201310.jpg

前夜にyuki-yが食べた残りで、
詰めそこなった、蒟蒻とセロリとその葉っぱとほうれん草は、お昼にyuki-yと、

b0259218_00214899.jpg

一部、しょかが食べてしまいましたが、
作ったことには変わりありませんよねぇ?


だから先にポチしてって言ったでしょ~
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ


☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
黒ネコさん、そうそう、愛は待っているだけでは得られませんもんね。ぷぷぷ~
ラッキーパパさん、そうそう、出汁たっぷりなのです。しょかもこんがり~
やらいちょうさん、鰹節があると、カサカサしますし、ダイレクトにたこ焼き楽しみたい!
って、B級グルメだけに熱く反応してしまうわたし…
peko_tinさん、そうなの、家長様はけっこう上手に焼きます。ちなみにわたしは全然下手です…
10:26鍵コメさん、ありがとう。
あねっこさん、黄粉餅もいいな~黄粉好きです。
わたし、中学は私立で、町田と言っても駅は鶴川なのだけど(←すごいローカル会話ですねっ)、
芹が谷公園は知ってます!
毎週体育館へ通っていた時期もあるので、案外どこかですれ違ってたりして♪
16:56鍵コメさん、でしょ、でしょ?
のんママさん、むふふ。のん様用に、あちこち隠しておきましょうか?探して(笑)
ギョンさん、わわわ…そこに愛が(笑)いや、猫だけでなく、わたしも行きます(爆)

[PR]
トラックバックURL : http://chiwari2.exblog.jp/tb/26799054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ラッキーパパ at 2017-04-19 08:12 x
昨夜,NHKのサラメシが,弁当特集的でした。
車の中で,海を見ながら食べる人‥‥
今日の記事のナオキさんと重なりました。(笑)
朝4時に出勤する娘の弁当をつくるお父さん(自営業の社長さん)
それが,まだ下手なのですよ。(笑)
ついでに,自分とお母さんの弁当も作っていました。
弁当作りって,いろいろドラマがありますね。
Commented by やらいちょう at 2017-04-19 08:30 x
いやー、すごい。
飲食業は過酷だとは聞いていましたが
まさかこれほどまでとは。
まかないは当たり前に出るものだと思ってたのですが、
そこまでコストに厳しいのですね。
しかし家長どの、労働者の鑑ですね!
Commented by あねっこ at 2017-04-19 08:53 x
朝ご飯前にこんな素敵なお弁当の数々を見て、ヨダレが止まらないです(笑)
ナオキさんの勤務形態、異常ですね。そんなにブラックで体調を崩されないかも心配でしょうし、休憩がないというのもびっくりしてしまいます。
お弁当って、すごく素敵ですよね。一緒にご飯を食べることができるって実は幸せなことなんだなと思います。
怒っていても、やっぱり作っている時ってその人のことを考えているし、美味しいって言ってもらえるかな?って気になったり、たくさんの想いが詰まっているのが手作りのお弁当なんだなって思います。

一人暮らしも長くなってきて、もうそろそろ誰かと一緒にご飯を食べたいなと思うことも(笑)ありますし、母が作ってくれたお弁当とか懐かしいなあ〜と思ったりしています。子供の頃はその想いが当たり前だと思っていたし、自分でお弁当を誰かに作って、ああ、お弁当ってすごい想いが詰まっていたんだなってわかりましたが(笑)

芹が谷公園ご存知なんですね!
体育館への道もわかります!!
本当にどこかですれ違っているかもしれませんね〜♪
もちろん盛岡でも!見かけたら是非声をかけてください♪もちろん私も声をかけます♪
Commented by 黒ネコ at 2017-04-19 09:23 x
本当にブラック企業でしたね
でもyukiさんのお弁当が食べられて幸せだったですね
例え怒りのお弁当でも(´∀`*)ウフフ
それでナオキさんもyukiさんも健康維持できたんですものね

しかし美味しそうだwww
Commented by peko_tin2 at 2017-04-19 14:26
ワオ! yukiさんの愛妻弁当、どれもめちゃくちゃ美味しそう〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
一家長のナオキさま、yukiさんに悲しみと怒りをぶちまけられても、恐ろしく長い勤務時間の時も、
文句一つ言わずに全て受け入れる器の大きさに感銘を受けました(T ^ T)
本当に素晴らしいご主人ですね!
Commented at 2017-04-19 15:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by chiwari-yuki-y2 | 2017-04-19 00:37 | しょか家 | Trackback | Comments(6)