そんな秋色

ささやかにひっそりと、

b0259218_23594707.jpg

こんなところにも、秋の色。

b0259218_23595784.jpg

街を歩いて、見つける、今だけの色。

b0259218_00000732.jpg

って、市役所に、保険の手続きしに来ただけなんですけどね~
自営業って、年金や保険が高いっ…
ずっと昔、ナオキ実家が倒産する前、
税金が高いとこぼすナオキに、yuki-y、言っていました。
収入が高いなら、税金も高くていいと思う、
高い収入を得ることができる、丈夫な体、それなりの教育、運、その他、
感謝して払えばいいのだ、
そのお金がセーフティネットに使われる、
税金どころではないほど、苦しい人だっているのだから…と。
そのための累進課税でしょ、学校の社会科で習ったもん…
でも、自分が「税金どころではないほど苦しい」貧乏になって知る、
おいっ!こんな貧乏でもやっぱり税金高いじゃないかっ…
…と、ため息吐きつつ、

b0259218_00001498.jpg

帰るよ~お仕事だよ~



ささやかな秋の赤←違うっ!にポチッとっ!
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、今も、あっという間に過去ですものね。
ラッキーパパさん、ラッキーくんと一緒に行った場所は、ラッキーくんと一緒の時間だから、
パパさんの中で、その場所の時間は止まっているのでしょう。
それなのに、橋は時間を反映して朽ちて行くから、不思議に感じるのかもしれないですね。
きゃふぁにこさん、失った形より、積み重なった時間を、にっこり思い出せたら…と、思います…
星野道夫さんのエッセイに、「旅をする木」ってありましたね。
芽が出て、成長して、橋になって、その橋が朽ちて…それもきっと素敵なことですね。
manaさん、匂いで蘇る…も、ありますね。味もけっこうあるかも(笑)
にゃあもさん、ただでさえ、丸めなしょかの目、真ん丸になってくんくんしていました♪

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-11-02 04:00 | しょか外 | Trackback | Comments(9)

秋の庭

昨日、ちょっと出かけた帰り、
両替したり、払い込みしたり、そんなことのあと、中央公民館へ寄り道して、
秋色に染まるお庭を、しょかと散歩しました。
ちわりとは何度も来たけれど、しょかは初めてかな。
晴れたり曇ったり、目まぐるしく変わる空、
日が陰ると寒くて、まるで冬のよう…

b0259218_03250652.jpg

わくわくそわそわ、周りを見ているしょかはかわいくて、
わたしも楽しく歩いているのに、
本当は、ちわりと一緒に来た時のことばかり、
ライトアップされた秋の夜、春の桜、京都から帰ったばかりの夏…
ぼんやりと、心の中で思っていました。

b0259218_03251336.jpg

一番最初に来た時か、それともその次…10年以上前、
とんぼとちわりのツーショットを撮った、小さな木製の橋。
柵で塞がれて、行けないようになっていました。
よく見るとかなりボロボロで、橋桁も折れかけていて、
なるほど、これでは、人が乗ったら落ちてしまうな、この橋…
変わらないでいられるものはないですね。
いつか朽ちる。生まれれば死ぬ。
でも、生まれて必ず死ぬから空しい、とは思わない。
そんなことを考えながら、秋のお庭を一周して、
さあ、帰ろう。

b0259218_03252029.jpg

お日様、出て来たね。


ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

夜の公民館「中央公民館・秋の夜2012←クリック

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
あねっこさん、ラミネーター、持っているんですか。
防塵マスクとラミネーター…お仕事なにか、ますます気になる~
やらいちょうさん、手作り「感」といか、ただのほんとの「手作り」ですもんねぇ(笑)
でも、どんくささを温かみと言い換えればOKですねっ!
ラッキーパパさん、たこ焼き、4個で250円で~す♪ちょっとつまむのにいいですよん。
manaさん、>お料理って無限大、だから楽しいい^^
さすが、manaさん…manaさんが言うと、説得力あるな~
しょっつる、独特の風味があっておいしいの。それほど癖はないし、使いやすいです。
鍵コメさん、少しずつ、ちょい飲みちょい食べでお安く…ですね。
あとで、ゆっくり遊びに行くね~ありがとう。
meru103さん、あ、焼きそばは入ってないです~!入れたらきっと丸くできない(笑)
メルママさんも、胡麻油使いますか。一緒ですね♪
きゃふぁにこさん、胡麻油、沸点(?)が低いのかな、焦げやすいんですよ~そこが難しいみたい。
ナオキ、予備校生から30歳まで、東京にいたの、それで、うっかり知り合ってしまった…と。
落とし穴に嵌ったようなものね~どっちが穴でどっちが落ちたかはおいといて(笑)
にゃあもさん、ありがとうです~胡麻油の香ばしさで、しょっつるが引き立っておいしいです♪
ひぃさん、お仕事でラミネート使うの?どんなお仕事だろ?
たこ焼き、食べに来て~ハイボールは、メガもストロングもあるよん♪
ギョンさん、センスないよ(泣)背に腹変えられず、やむを得ず。
食べにおいで~帰省の時、ちょっと足を延ばせば、近い近い♪

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-11-01 04:30 | しょか外 | Trackback | Comments(5)

ある朝、

b0259218_03424579.jpg

気になる…

b0259218_03425383.jpg

何やってるんだろう…

b0259218_03430139.jpg

気になる~


バタバタしているニンゲンたち、

b0259218_03430799.jpg

「立飲み ゆちおか」の、名前やメニューを、外にも貼ろうと、
yuki-yがプリントして、ナオキがラミネート。
シートに挟んで、

b0259218_03431318.jpg

ラミネーターに通すと、

b0259218_03432006.jpg

しっかり出来上がり~

b0259218_03432557.jpg

ほんとだ、ほど良い硬さの角っこだね、すりすり。


そうそう、ほど良い硬さの角っこ…いや、角だけじゃないのですがっ!
ともかく、ほど良く硬くなったプリントを、

b0259218_03451013.jpg

こんなふうに貼りました。
…垢抜けなさは温もりと言い換えればOK、いいの、いいの。
では、引き戸を開けて、中へ入って…

b0259218_03453370.jpg

こちらは「立飲み ゆちおか」おススメ、元祖しょっつるたこ焼き。
以前にも書いたことあるかもしれません、我々がたこ焼きに目覚めたのは、25年以上前…
当時、田無でアルバイトしていたyuki-y、誰かの差し入れで食べたたこ焼きが、衝撃のおいしさ。
ナオキにも教えて、一緒に食べて、また感動~
東京出身のyuki-yと、岩手のナオキ、たこ焼きなんて、さしておいしいものと思っていなかった、
その田無のたこ焼きで、目から鱗、たこ焼き愛に目覚めてしまったのでした。
そして、このブログを、長く見てくださっている方はご存知かと思いますが、
ちわり家、男鹿のしょっつる焼きそばのファンでもあり、
yuki-y、ある時、たこ焼きにしょっつる入れるとおいしいのでは!…と、閃いたのです。
そう、「ゆちおか」のたこ焼きの、著作権はyuki-yにあるのだっ…
でも、yuki-yは、ぶきっちょなので、実際にたこ焼き作ることはできないのです。
奴隷…い、いや、違った、家長様が作ってくださるおかげで、
おいしいたこ焼き食べられる、そして、皆さんにも食べていただける~
また、お店でお出しするにあたり、色々改良もしています。
最後に、しょっつるをスプレーするようにしたり(風味UP~)、
胡麻油を使うようにしたのも、ちょっとしたポイント。
…って、実は、プレオープン当日、ギリギリになってから、油がない!
ええ~なんでっ!油用意してなかったの?
フライヤー、思ったより油たくさん入ったから…なくなった…
なんで、こんなギリギリになってから準備するのよっ…
と、言い合ってももう遅い、お客さん来てしまう、買いに行く時間はない、
とりあえず、今日は胡麻油で!…と、「とりあえず」だったはずが、
胡麻油の風味、しょっつると合うね…結果オーライ。
そんな改良(と言えるのか…)も重ねて、よりおいしくなった、元祖しょっつるたこ焼き、

b0259218_03455085.jpg

ビールはもちろん、ハイボールにも合います。召し上がれ♪
あ、後ろにチラッと見えている店内のメニューも、
yuki-yがプリント、ナオキがラミネート、全てが温もりの手作り~
…って、お金ないからだけどねっ!


しょかもすりすり参加♪手作りだらけの「ゆちおか」にポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、きれいに晴れて、美しい秋を満喫できるといいですね♪
あねっこさん、今年、紅葉きれいなの?あまり感じてなかった~
これから、しっかり、秋をかみしめることにします♪
ラッキーパパさん、次はぜひ、紅葉の季節にもぜひ…美しいです。
きゃふぁにこさん、しょかに合った刺激をほど良く受けて、
楽しい毎日を過ごさせたいと思ってます♪
目…単純な黄色だと思っていたけど、だんだん色が深まって来たみたい…
manaさん、ありがとう~暗鬱な天気が続く冬の前にある、ほんの一瞬ですね。
鍵コメさん、猫さんは珍しいでしょうね~ありがとうです。
sakuraさん、北国の秋は美しいな~と、もう長く住んでいるけど、毎年思います。
しょか、キリッとした顔してますよね~ありがとうです♪
にゃあもさん、やはり、紅葉は北国がきれいなのかな~
こちらへ来てから、息を飲むような美しい秋景色を見ます。
ヒカリさん、骨寺荘園遺跡…ヒカリさんも知らなかったですか。仲間、仲間(笑)
ポラーノ、みんな知ってるかと思ったのに(汗)おいしいよ~こっち来たら食べてみて。

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-10-31 04:46 | しょか家 | Trackback | Comments(10)

もうすぐモノトーン。
でも、その前に、ほんのひとときだけ

b0259218_04032651.jpg

美しい色。

b0259218_04032140.jpg

残り火、燃える、北国の秋。


秋にポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
凛さん、少しお元気そうだな~って、思える時は、にっこりしてます。
凛さんこそ、お体大切にしてくださいね!元気でいてほしいです…
しょかと初めての舟下り、気に留めていなかった場所が素敵な場所だと初めて知り、
で、初めて食べたたい焼きが、中々おいしくて(笑)楽しいミニ旅行でした。
にゃあもさん、>上空から見るとさらに素敵でしょうね^^←そうなんです!
交流館では、上から(グライダーから)撮った映像を上映していて、素敵でした。
やらいちょうさん、あはは~アイスのちょっと先に、中世がありました(笑)
popo119-32さん、しょか、平然としていました。
こちらは、リードかだっこで、動物も一緒に乗れるのです♪
きゃふぁにこさん、骨寺荘園遺跡、知ってましたか!
わたし、何度も通っているのに、全然知らなかったよ~
アイスはよく知ってるのにねぇ(笑)
manaさん、眠い時は甘えっ子モードになりますね。
子猫ちゃんみたい…って思うよ。でかいけど(笑)
中国の方、多いですよね…普通に中国語(だと思われる…)が飛び交ってますものね。
ギョンさん、校外学習…まさにそんな感じ!
運玉、投げて投げて~ここ、宮城からも近いし、帰省の折にでもぜひ。

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-10-30 04:40 | しょか外 | Trackback | Comments(9)

厳美渓~骨寺荘園遺跡

舟下りの翌日は、

b0259218_01462830.jpg

自然が作る造形美を鑑賞しました!

b0259218_01463656.jpg

厳美渓へ。
と、言っても、のんびり観光するのはまた今度、
近くに人気のアイスクリーム屋さんがあるので、
そこだけ寄って、そのままびゅ~ん!と…
い、いえ、安全運転で帰ろうね…と話していたのです、最初は。
アイスクリーム屋さんが開店する時間に合わせて、
ちょっとだけ立ち寄った厳美渓は、今日も深く美しく、

b0259218_01464133.jpg

賑やかだね。


まだ早い時間でしたが、ツアーの皆さんが旗持った人の後ろからぞろぞろ。
なぜか、あ~あ~あ~と、大声大会みたいな声も聞こえる…
中国か、韓国からのお客様かな?
世界遺産になって、観光に来る方も増えているみたいですね。
名物の郭公だんごが降りてくる河原に、人がたくさん集まっていました。
そんな、立派な観光地、

b0259218_02001962.jpg

でも、鄙びた風景が、あちこちに残っています。そこが好き。
そして、予定通り、この先のアイスクリーム屋さんへ…行くはずだったのですが、
まだ、数分早いかな…と、通り過ぎたら、
あれ、もう外で食べてる人いるよ、なんだ、それならUターン…
でも、なんとなくそのまま走って、キリ良くUターンするため入ったのが、
骨寺荘園遺跡交流館でした。
この道は、何度か通ったことあるのに、全然気が付かなかった、
そもそも、骨寺荘園遺跡って何?…と、中へ入ってみると、
展示をぜひ見てくださいと勧められ、
展示棟へ行くと、映像をどうぞ…と、勧められ、
立派な建物だな~と感心しつつ、軽い気持ちで映像を見たのですが…
派手なもの、わかりやすい古さならすぐ感心する、
このあたりはごく普通の、のどかな農村に見えるのに、
実は、平安の面影を残す、貴重な遺跡でもあると、初めて知り、
不思議な気持ちになりました。
敵も味方も、「毛羽鱗介」…動物も、
この陸奥で、心ならず命を落とした者全て平等に浄土へ…
藤原清衡が中尊寺を建立するにあたり、発願奉納した、
「紺紙金銀交書字一切経」の完成に貢献し、
中尊寺経蔵の初代別当に任命された、自在房蓮光の私領だったのが、骨寺村、
その骨寺村を経蔵に寄進し、経蔵の荘園となります。
その後、源頼朝に、奥州藤原氏は滅ぼされてしまうのですが、
霊場である中尊寺と寺領は存続を認められます(こちら☆)。
そうやって続いて来た骨寺村は、歴史を考える上でも大切な場所だと思いますが、
国の「重要文化的景観」にも指定されています。
中尊寺に現存する、「陸奥国骨寺村絵図」にほぼ近い、
中世の荘園の面影を、現在でも残している、貴重な場所なのです(こちら☆)。
知らなかったら、特別目も惹かれない、普通の農村、
道路も通っていますし、家が合掌造りとか土蔵が立派とか、
そういうことは何もないけれど、ずっと昔が、ここに続いているのですね。

b0259218_02595401.jpg

曲がりくねった水路や、不整形な水田、イグネと呼ばれる屋敷林、

b0259218_03011506.jpg

要所要所に、神社や祠…
どこにでもありそうで、実は貴重な景観なのですね。
この地を、ヘリコプターではなく、グライダーで撮影した方も素敵だと思う。
今度は、もっとゆっくり歩いてみたいな…
思いがけず、新しいことを知り、それによって色々と考えたり、思ったり、
印象深いひとときになりました(骨寺村荘園遺跡HP)。

b0259218_03082383.jpg

あ、もちろん、最初の目的も忘れてませんよ~
ポラーノで、「隣の佐藤農園さん」のリンゴを使ったリンゴと、
南部一郎南瓜使用のパンプキン、食べました♪

b0259218_03123794.jpg

さあ、帰るよ~
知識は増えたが時間が減った、びゅ~ん!と…
い、いえ、安全運転で、今度こそ、お家目指してまっしぐら~


ささやかにサプライズだったミニ旅行、ポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
hayami23nobo5ruさん、全然怖がらなかったですよ~楽しそうでした♪
やらいちょうさん、流れが緩やかなので、ゆっくり景色を見られました。
ラッキーパパさん、天然と養殖…あはは!わたしも大うけです。
これはどっちだったんだろう~
club_yume_ututuさん、昔は奴隷なんて言わなかったのに…と、ナオキ、
昔は、「じい」って言ってたのに…って、それでいいのか!
猫に興味なくて、イイネしてくださったんですか、わお、珍しい(笑)
え、運玉…投げるのが得意なのですか、強肩!?
にゃあもさん、流れが緩くて、浅いので、鯉もすぐそこを泳いでいるんです~
…めでたいでしょ?そこに触れてくれてありがとう(笑)
あねっこさん、けっこう舟は満員ですけど、揺れないし、快適。
しょかは全然怖がらず、興奮もせずでしたよ。
manaさん、全然怖がらないです。滝がざあざあ大きな音で…とかだと怖がるかも。
運玉…入った人って聞かれて、答えてたのお一人だけだったよ~入らん!
きゃふぁにこさん、いやいや、前日、「紅葉はどうでしょうか」って問い合わせて、
「見ごろです!」って言われたのよ(笑)きっぱり言ってたから(爆)
あ、でも、今年の紅葉が、ほんとにくっきりじゃないのかも。
ええ!?有名な船頭さんなのかな?サインもらえば良かったか(違)
ヒカリさん、23年前…ぶっ。じゃあ、そろそろ二度目に乗らなきゃ♪
カノママさん、落ち着いて静かに乗ってましたよ~
ニンゲンたちの方が、鯉だ、わ~鴨がいる!とか、よっぽど、うるさかったかも(笑)

[PR]
# by chiwari-yuki-y2 | 2017-10-29 04:02 | しょか外 | Trackback | Comments(7)