小さな口と小さな牙に

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

b0259218_2234366.jpg

指の先の小さなふたつの点は、ちわりのかわいい牙の跡。
ちわりに指でお給仕している時、失敗して作った傷です。
その時少し腫れて、今はもう跡形も無いふたつの点。
吸血鬼の牙の跡みたいにふたつ。
わたしの指くらいの、小さな小さな吸血鬼ですね。
ちわりの口は、こんなに小さな口なのだ…と、
とても不思議な気持ちになる。
とても小さいちわり。

b0259218_2235954.jpg

小さなちわりの小さな上唇に、傷が出来て、赤くなっています。
薬を飲ませる時か、強制給餌の時、作ってしまったのかもしれません。
ごめんね。

体重が激減しています…
ご機嫌はむしろ良くて、体調も特に悪くなさそうなのに、
そして強制給餌の量はむしろ増やしているのに、
いったんは3.14kgまで戻したのに!
減っていく体重を、止めることが出来ません。
今は、最悪だった時の2.74kgにも届きません。
その時、後足を引き摺っていた、このままでは、また…と焦る気持ち。
普段なら昨日(11日)が、K大病院の診察日なのですが、祝日で病院は休館。
来週まで待てなくて、何か打つ手が無いか、電話で聞いてみました。
いつも丁寧に対応してくれるK大病院。
今回も、わかりやすく説明してくださったのですが、
今打てる手はほとんど無いそうです。
痩せて来るのは、腎臓の数値が悪化している可能性もあるけれど、
今のちわりちゃん(と、おっしゃった)の状態から考えて、
栄養を摂っても吸収が良く出来ず、また、吸収したタンパク質が出て行きやすい、
その両方で、足りるはずのカロリーが足りないのでしょう…と。
それは腎臓のせいというより、高齢だから…
「100歳のおじいさんに大きい人がいないのと同じで…」と言うのを聞いて、
思いやりのある言い方するなぁ…と、思ったとたん、
また涙腺に事故発生、無駄に泣くな、みっともないぞ、自分!
でも、つまり、わたし、何もしてあげられないのね…

何もしてあげられない、メソメソ泣いてるだけのわたし…
とはいえ、最近は涙腺事故多発につき、いくらノロマなわたしでも、
復旧作業の迅速化が進んでいます。
泣くヒマあったら考えろ、自分!
まず、輸液を50cc増やすことになりました。これは先生からの指示。
そして、食べさせる量、食べさせ方についても細かく再考しています。
カロリーアップばかり焦っていたのですが、消化吸収も考え、
また、少しでも気持ち良く食べられるよう…

小さなちわり、小さな口と小さな牙で、一生懸命食べてくれるちわり…
応えて、ママもがんばるからね。
下り坂を上り坂に変えることは出来ない。
でも、ゆっくりと、楽しく歩いて行こうね。
この記事を読んでくれている皆様にも、あらためて宣言致します。
まだまだ、楽しくがんばるもん!


ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

コメント欄は閉めています。
ご訪問時も黙読で失礼します。ごめん!

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2014-02-12 04:31 | | Trackback

Drive to TOWADA~2014.01.14~

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

2014.01.14
お出かけ前に、

b0259218_2571168.jpg

コーヒー準備OK!

b0259218_2571756.jpg

おやつの用意OK!
パワースポット(神社)で、買ってくれたチョコレートのお菓子色々。
どうもありがとう~
…と、

b0259218_2572317.jpg

ちわり家購入、おなじみ賞味期限切れ~
熟成されていると、うちの犬…いや、奴隷…じゃない、家長は言いますが、
良い子の皆さんは真似してはいけません。

b0259218_2572981.jpg

さぁ、冬の旅、北を目指してドライヴ!
経費節減のため、途中まで一般道で…

b0259218_2573597.jpg

運転手休憩のために、何気なく止まった橋のたもと、
雪と氷の湖が美しく、でも、陽射しがびっくりするほど暖かくて、
ヒトも猫も伸び&深呼吸。

b0259218_2574157.jpg

そのすぐ先から八戸自動車道に乗り、
さらに、北へ。

b0259218_2574689.jpg

高速を降りればそこは「本州最北県」…

b0259218_2575298.jpg

美しい硬質な光の北国よ…
って、ちわり家そもそも「本州北から二番目の県」に住んでますが。
そして、

b0259218_2575886.jpg

目的地は病院ですが~
五回目の、K大学付属動物病院。
最初に来た去年の秋が、とても遠くに感じられるけど、
まだ五回目…あと何回こうやって通うことが出来るのだろう…
…などという、考えてもしかたないことを考えるのはやめて、
今日もドライヴしたぞ、来たぞ~記念にパチリ。

b0259218_258312.jpg

診察は、血液検査と尿検査、今回はエコー等ありませんでした。
大きく悪化した三回目、持ち直した四回目…
今回はほぼ現状維持に近い数値で、
クレアチニンは少し改善、でもリンの数値が悪化、
リンの吸着剤(フォスブロック)を、倍に増量することになりました。
この薬は、味がしないようなので、
水でふやかし、溶かして、ムースごはんに混ぜて飲ませています。
倍量になっても大丈夫、イケル。
だけど倍にしても効かなかったら?
このあいだと同じ量を飲んでいるのに、今回悪化しているのはなぜ?
…などという、考えてもしかたないことを考えるのはやめて、
今日も病院がんばったぞ、帰るぞ~記念にパチリ。
ついでに記しておきますが、
お菓子もなくなった帰り道、犬がわんわん…いえ、家長様が、
カステラ(記事はこちら)も持ってくれば良かった~と、言うので、
どうやって?切ってラップに包んで持って来るの?手掴みで食べるの?
と、別に非難したわけではなく、何気なく聞いたのですが、
いいだろ、思う存分食べていいって…
そんなこと書いてあった?
好きな時に好きなだけ食べてって書いてあっただろ、
思う存分食べていいってことだろ!
好きなようにめちゃくちゃに食べていいってことだ!
と、興奮してわんわん…いえ、ともかくうるさかったです。
でも、食い意地の張った犬…じゃなくて家長様のおかげで、
この先のことをくよくよ考えたり、元気だった以前のことを思って泣いたり、
マイナスな気持ちに溺れないで済んでいるのかもしれません。

b0259218_258867.jpg

エコーなどがなかったので、薬は増えたけど、
前回より少しお安くなっています。むふっ。
病院代と、毎日の輸液代…今のちわり家には、大きな出費ですが、
わたしにとっては、こんなに使いがいのあるお金、
こんなに価値のあるお金の使い方、初めてという気がします。
バブルしっぽ頃に、若い時代を過ごました。
お金に苦労しなかったわけではないはずなのに、たいして大事だとも思わず、
また、欲しい物自体がそれほどないまま、ずっと過ごして来ました。
一生分を今使い切ってしまってもいい。
もし生まれ変わりがあるのなら、その来世だか何だか知らないけど、
その分も質に入れて、ちわりの時間を今、手に入れたいです。


読んでくれてありがとう。ちわりを応援してね。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2014-01-20 04:12 | | Trackback | Comments(31)

Drive to TOWADA~2013.12.17~

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

11月26日の診察で、数値が悪化していたちわり。
その頃は、後足が動かず、歩くと出しっ放しになった爪が床を擦って、
しーしー言っていました。
苦しそうに呼吸が荒く、水を飲むのが辛そうな時もありました。
そんなちわりに、増量された薬を無理やり飲ませ、
まだ少しは自力で食べられていたごはんも、
思い切って、28日から、療法食の強制給餌へ変えました。
わたしは一歩も外へ出ず、ただちわりのそばにいて、
強く薬の臭いをさせているちわりのそばで、一日中過ごしていました。
そして、

b0259218_3354375.jpg

2013.12.17
四回目の、Drive To TOWADA…K大学付属動物病院へ。
少し、良くなっているような気がしていました。
足を引き摺らなくなり、食事も水もなんとか摂っている…
でも、ともかく診察の前にあれこれ考えてもしかたない。
それより、楽しく行こう。元気に行こう。
天気も良くて、あまり無理せず、
気持ちを明るくしておくことが出来た、この日のドライヴ。
明るく元気に楽しく、

b0259218_3354857.jpg

食べるわけか…

b0259218_3355512.jpg

そうそう。
いただきものです。いただきまーす♪
ナオキが働いている同じビルの中にあるお店のお焼き。
テレビに映っているのは、そのお焼きが紹介されたテレビ。
ビルの中の飲食店を取材したテレビなので、ナオキのお店も、

b0259218_336137.jpg

ナオキも、映っていたりします。
なんとなく、「こだわりの菜食」という雰囲気を漂わせているこのおっさん、
実際にはなんのこだわりもない、肉食です…炭水化物も大好きです…

b0259218_3361374.jpg

残念ながら、ちわりが車の中でごはんを食べることはもうありませんが、
ドライヴの後は食欲が出て、
帰宅後の強制給餌では、いつもよりずっと早く食べ終わります。
このくらいの距離なら翌日以降も疲れた様子無しで、
薬、輸液、強制給餌、病院…たくさんのストレスの中、
車に乗ってお出かけするのが好きなことは大きな救いです。

b0259218_3362119.jpg

血圧を計り、血液・尿検査、腎臓と心臓のエコー撮影。
全体に大きく改善されていました。
前回は、蛸のように口を尖らせてて、わーっと説明したあと、
机に向いたままになってしまったH先生も、
今回は蛸解消で、口数も多く、
途中、ふと、
このまますんなりと帰れるかなぁ…水(胸水)抜くことにならないといいけど…
と、言ったら、ほんとに胸水が溜まっていて抜くことになったりはしましたが、
それも思ったより少なかったとのこと、
心臓のH2先生が最後に、「では、また!」とおっしゃった時、
ああ、「また」がある、またここへ、ドライヴしようね、ちわり…

b0259218_3362917.jpg

暗い駐車場で、一時間近く泣いていた前回…
今日は早く家を出たから診察が終わった後も明るく、
帰りは経費節減のため一般道を、
でも、スキップしたい気分であちこちへ寄り道。
八戸フェリーターミナルへ寄って、

b0259218_3363652.jpg

びゅ~ん♪

b0259218_3364230.jpg

葦毛崎展望台へ(こちらもどうぞ)。
展望台の向こうは、広く青く太平洋が見渡せ、
遊歩道の起終点でもあるようです。
暖かい時季には天然の芝に覆われる種差海岸まで約5km、
今はまだ寒いけれど、季節にはハマナスが咲き乱れるそう…

b0259218_3365659.jpg

わたしにもナオキにもちわりにも、初めての場所でした。

☆☆☆

普段は、検査結果の数値等を具体的に書いていませんが、
もしかして誰かに希望が灯ることがあるかも…
今回は載せておこうと思います。

b0259218_337846.jpg

写っていませんが、11月12日の検査で4.05だったクレアチニンが、
11月26日には9.18に。リンも6.9から11.9へ悪化しています。
12月17日にはクレアチニンが3.53、リンが4.6…
薬を使い、毎日200ccの輸液をして保っている数値、
時間を巻き戻すことは誰にも出来ませんが、
それでも、もう終わり…と思った後に、まだ時間が残されているかもしれない。
少しかもしれないけれど、とても大切な時間が…

b0259218_3371475.jpg

こちらは過去の検査結果…
2009年、16歳の時に、Cre2.81…
初めて腎臓の機能低下を指摘されました。
療法食への変更に苦戦しましたが、
2012年、19歳までは一番悪くて3.03…安定していました。
たしか、療法食に変えない場合の余命が1年未満で、
変えた場合が2年くらい…と言う記述を読んだことがあります(確認していません)。
ヒトが、60歳で亡くなる場合も100歳まで生きる場合もある。
でも、200歳まで生きることはない。
そんなふうに、世界には決まりがあり、ルールがあり、
そこから逃れることは出来ないけれど…
でも、もう少し…出来れば少しじゃなくてもっと、もっと…長く一緒にいたい。
祈ってかなうようなことではない。だけど祈らずにはいられない…

b0259218_3372140.jpg

ついでに。
再診料1,000円、注射料900円、処置料2,000円、画像診断料6,000円、
検査料6,500円、投薬料25,020円、税込み合計43,490円…に、
さぁ~帰ろう!と、病院を出かけた時呼び止められ、
胸水を抜いた検査・処置料請求し忘れたそうで…再び7,350円。
合計はえーっと…50,840円。
た、たいしたことないさ~っ!


もう少し続きます。コメント欄は閉めています。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2014-01-18 06:34 | | Trackback

Drive to TOWADA~2013.11.26~

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

2013.11.26
ちわり家から高速で3時間ほど、
十和田市にある、K大学動物病院へ。三回目でした。

b0259218_6202860.jpg

しばらく前…と言ってもかなり前から、
虹に強迫観念を持っています。
夢なのか、何かのきっかけでぼんやり想像してしまったのか、
美しい虹を、あるところでちわりと見る、
そしてそのあと、ちわりはいなくなる…そんな強迫観念。
くだらない験担ぎや、こじつけ、
逆に甘ったるい「奇跡」を信じることは愚かと、よくわかっているけれど、
それでも溢れて来る予感。
この日、虹を見て、初めてナオキに話しました。
でも、場所はここじゃない、だから大丈夫と…
病院では血圧を計り、血液と尿の検査、腎臓と心臓のエコー、
そして、どの数値も、前回、11月12日の結果より、
大幅に悪化していることがわかりました。
Cre(クレアチニン)は倍以上に跳ね上がり、
血圧は下がらず、リンの数値も悪化していました。
主治医のH先生の説明を聞きながら、
その悪化した数値と、いつになく早口で説明する先生をぼーっと見ながら、
H先生、まるで蛸みたい…口を尖らせて早口で話しているからだね、
なんだか頭から湯気立ちそうだし…と、
どうでもいいことをふと思ったりしました。
蛸みたいに口を尖らせての説明が終わると、
取り除けない、因子が取り除けないと言って、
何もしてあげられることがないなぁ…と…
その後は机に向いたままでした。
呆然としながら、でもそんな気もしてた…と思いながら、
イイトシして人前でこれ以上泣くな、お礼を言ってさっさと車へ戻れ…
もう一人の自分に指図されながら、車へ戻りました。

今、わたしは40代後半ですが、振り返ってみると、
親と仲が悪く、早く家を出て、
そういう若いオンナノコがいかにもしそうな、水商売で暮らしたこともあり、
その後ナオキの地元、見知らぬ土地だった岩手へ来て、
ナオキの実家は倒産、今住んでいる家もいったんは競売にかかったり…
文字で書くと、けっこうドラマチックだったはずなのに、
でも、実際には、すごく辛いこと、悲しいことには、今まで一度も遭っていないのです。
困った時には、困ったなぁ、困ったなぁ…と思っているだけ、
好きなことだけして、嫌なことはしないで、それでなんとかなって来ました。
また、向上心が弱く、強く望んだり、どうしても!と思うことが少なく、
だからなおさらごく穏やかでなだらかな今までだったのかもしれません。
好き勝手して、色々な出来事があったはずだけど、
強い痛みも、悲しみも、寂しさも、感じたことがありません。
それはわたしにとって、しあわせなことだったのに、
生まれて初めて強く願っていることがある今、
本当に、あげられるものなら、ちわりにわたしの命を分けてあげたい、
だけど、どっちへ向いて駄々をこねても、
無理なんだよ…と、静かな優しい返事が返ってくるだけなのです。

してあげられることがない…とおっしゃったH先生ですが、
まず、降圧剤、心臓の薬が増量され、今までの1.5倍に増えました。
リンの吸着剤もレンジアレンからフォスブロックへ変更、
そして毎日200ccの輸液を続けるようにとの指示でした。

この時点で、もしかして年を越せないかもしれないな…と、思いました。
そしてこれからどうするのか…
もうダメなら、これ以上、薬や輸液で嫌な目に遭わせたくない…
でも、本当は、一度も、諦めること出来なかった気がします。
答えは初めから決まっていて、ちわりがどう思おうと、嫌だろうと辛かろうと、
少しでも長く、そばにいてもらえる方法以外、考えなかった気がします。

このあと、験担ぎみたいに続けて来たブログもストップしました。
もう更新することはないかも…と、内心で思っていました。

いっぺんに書こうと思っていたのですが、息切れ…
続きはあらためて書きます。
この時の危機は脱していますので、安心してくださいね。
というわけで、元気なちわりの様子も一枚!

b0259218_8412738.jpg

だからって…トイレかよ。悪趣味だろっ!


コメント欄は閉めています。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2014-01-16 14:28 | 家/外 | Trackback

近況報告(1)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

11月26日に十和田市にあるK大学付属動物病院へ行ったあと、
yuki-y、家から一歩も出ていません。
「一歩も」ってすごいですよね。自分でもびっくり。
ちわりと、ずっと一緒にいます。

b0259218_13283645.jpg

今のブームは、このバスタオルの中のちわりのおでこに、
床に座ったyuki-yのおでこをくっつけて、撫で撫ですること。
ちわり、ぐ~るぐる。
「おでこをくっつけて撫で撫で」って書くとかわいいですが、
ソファに突っ伏し、バスタオルに頭突っ込んでいる中年女性一名…
客観的リアリズム的映像上はシュール、かつ、かなり笑えるかも~
でも、たいていのことは、客観的に見ると滑稽ですね。
泣くとコンタクトが落ちてしまうので、
泣きながら、コンタクト落ちないように気を付けてたり、
涙で枕を濡らすって言うけど、泣いて出るのは涙だけじゃなくて、
夜中にむっくり起き上がって鼻かんでる時とか、
そんな時のBGMが53歳の大いびきだったりとか、
客観的には喜劇だな~と思ったりします。

b0259218_1328215.jpg

そして、喜劇も悲劇も関係無く、強烈にしあわせです。

☆☆☆

薬が増えたり変わったり。
飲ませるべきなのか、毎日の輸液もまだ続けるのか…
でも、あきらめられない…

新しい飲ませ方をどうぞ~♪むぎゅ。



冬眠中に付き、近況報告のみで失礼します。
コメント欄は閉めています。


ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-12-16 14:03 | | Trackback

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

21歳最初の朝も、

b0259218_3504588.jpg

まず輸液。そして、

b0259218_3505292.jpg

うげげ…またか…


お薬、いかがですか~

b0259218_3505814.jpg

いりません!


そうおっしゃらずに~
朝晩、粉薬と錠剤をお飲みいただいております。
粉薬はカプセルに入れて、錠剤はそのまま。
食べ物に入れるのはしばらくするとその食べ物ごと拒否されますし、
ピルポケットも吐きだしてしまうので、
結局このシンプルな無理強い(…)が、
一番負担無く飲んでもらえるみたいです。
このあと続いて朝ごはん。
自分ではほとんど食べてくれないので、
奴隷…違った、家長ナオキ様がお給仕させていただきます。

b0259218_351374.jpg

シリンジも使うことはありますが、

b0259218_351918.jpg

ぺろ。ん!


ほとんどは指からぺろぺろと、

b0259218_3511411.jpg

まあまあだね。ぺろぺろ。


食べてくださるトノです。ただし、短期決戦。
必要量を摂ってもらうため、昼間はyuki-yが、嫌がらない程度の量で、
何度でもぺろぺろしていただいてます。

b0259218_3512080.jpg

…ついでにこの指もちょっと試食してみるか?


ばっちいですよ、やめてください。お腹壊しますから~

b0259218_3512866.jpg

食べ終わったら、顔と体を、丁寧に拭いて差し上げます。
元々、毎日yuki-yが拭き拭きしていた日課、
ちわりは拭かれるのが今でもとても好きなので、
今まで以上に丁寧に拭いて、

b0259218_42533.jpg

むっふ~


気持ち良く、

b0259218_422038.jpg

zzz…


お昼寝していただきます。

b0259218_3514755.jpg

3時間40分後。ぐっすり~

☆☆☆

お誕生日にいただき物をしました。

b0259218_3515519.jpg

今年の夏、あまちゃんの舞台だった久慈の袖ヶ浜小袖海岸で、
ご一緒になった方から、その時のちわりの写真。
その他八戸や青森のパンフレット、かわいい猫カレンダー、
地元のお菓子もいただきました。
お手紙に「きれいな目をした猫ちゃん元気ですか」とあるのを見たとたん、
思わず大泣きしてしまいました。
偶然お会いした方で、このブログは見ていらっしゃらないでしょう。
そのきれいな目は見えなくなり、猫ちゃんは病気です。
だけど、悲しくて泣いたのではなく、
夏の日の、きれいな目をして元気だったちわりが、
一度お会いしただけの方の中にちゃんと残っているのだと思って、
そう思ったら泣いてしまいました。
たぶん、お手紙くださった方は何の気なしに書いたと思いますが、
しみじみ心に沁みる、誕生日プレゼントでした。

b0259218_35233.jpg

こちらは和香ママさんから、
思わずにっこりしてしまう、とてもかわいい瓶の焼酎。
竃猫って、宮沢賢治の童話にも出て来ますね。
竃の中で、灰まみれ、時々お髭を焦がしたりしながら、温まっている猫さん…
かわい過ぎて開けられな~い!
と、言いつつ、やっぱり飲みたい飲みたい飲みたい…むふふ~
あ、ニンゲンたちが飲む前に、もちろん、


ちわりの夕ごはん♪


ちわりくんの新しい一日にポチッと!
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

☆☆☆

お知らせ

ちわりの誕生日に、お祝いのコメントありがとうございました。
また、いつも見に来てくれてありがとうございます。
見に来てくれた人が、どこかでにっこり楽しんでくれていると思えばこそ、
めんどくさ~と怠けそうな時も、なんとか毎日更新出来ました。
ちわりが体調を崩したあとも、皆さんのコメントに助けられたり、
ブログに書くこと自体で気持ちが落ち着いたり、やせ我慢出来たり(たは~)、
感謝の気持ちでいっぱいです。
ただ、ちわりの21歳の冬、一緒に楽しみたい、ぴとっとくっついていたい…
少し長めに、明日からブログは冬休みしようと思います。
更新、ご訪問共お休みし、パソコン自体あまり開かないで過ごそうと思っています。
いつも行き来している皆さんのこと、特に病気の猫さん、わんこさん、ニンゲンの方々…
とても気になるけど、見に行っているとますます気になってしまうので、
パソコンから離れて、ちわりと洞穴でのんびり冬眠します♪
たま~には近況報告出来るといいなと思っていますが、
もし全然更新しなくても、ぬくぬく冬眠してるのだと思って、心配しないでくださいね。
またお会いしましょう。
ありがとう~

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-12-02 05:05 | | Trackback | Comments(61)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

ぱっと見た時、

b0259218_23423881.jpg

妙にきっちりし過ぎている…と、思ったのです。
角っこ、きっちりし過ぎ。

b0259218_2342505.jpg

このように、重なるところに切れ目を入れて、
非常~にきれいに、きっちり梱包しております。
梱包したのはyuki-y実家父。
たしかにアイディアです。きれいにすっきりきっちり。
でも、こういう箱はこんなにきれいに梱包しない物という、
暗黙の社会通念、ルール、常識に外れています。
そして、箱がすっきりきっちりなのに、

b0259218_2343158.jpg

箱を開けると、一番上に入っている物が裏返し~
そこは気を使わないのか。
何と言うか…本人はけっこう本気、でも、やっぱり微妙に外れている…
こんな父でも、しっかり社会生活して来ているので、
わたしもきっと大丈夫だと思う。うん!

b0259218_2343757.jpg

中身も父セレクトですが、こちらは外れてませ~ん。嬉♪
コンセプトは「男メシ」なのだそうです。
ティーパックに、インスタントやレトルト食品、鮭の瓶詰、
男(って、ナオキですが)が喜ぶ焼き豚。
そして、

b0259218_23431323.jpg

メシです。
食べ盛りの53歳がいる我が家、すご~く助かります。
ちなみに、このメシも、なぜか片方裏返しで入っていました。ぷっ…
メシ入りの箱からメシを取りだすと、

b0259218_23431981.jpg

耳が生えて、

b0259218_2346829.jpg

もっと生えて、

b0259218_23432880.jpg

猫入りの箱になります。

☆☆☆

昨日の動画、ナオキの投薬が上手とのコメントは、

b0259218_23433567.jpg

間違ってます!


飲ませたとこだけ編集しているから、上手に見えるだけです。
あらためて完全版で真実をどうぞ!



この時のナオキの指の絆創膏は、ヒビ割れや火傷のせいで、
ちわりのせいではないのですが、
昨夜の投薬でついにがぶり!と流血騒ぎを起こし、
現在はほんとにちわりのせい、名誉の負傷絆創膏が一枚増えました。
ナオキの指なんてどうだっていいけど、
ちわりのストレスがかわいそうで…おいしい薬があればいいのに。


箱入り娘と真実の投薬!にポチッと~
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

コメントいただいた方のブログは楽しく拝見していますが、
ほとんどコメントのお返し出来ず、黙読で失礼しています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-11-29 02:00 | | Trackback | Comments(18)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆




と、いうわけです♪ポチッと!
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

コメントいただいた方のブログは楽しく拝見していますが、
ほとんどコメントのお返し出来ず、黙読で失礼しています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-11-28 02:00 | | Trackback | Comments(22)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

b0259218_1363298.jpg

ヨクモヤッタナ!オボエテロヨ…


ちわりくん、毎朝のお仕事が終わったところです。
解放されたあとも、ぷんすか、不機嫌!
さて…ナニヲヤッタノ?ヤラサレタノ?


コメント欄へ答えをどうぞ!その前にポチッと~
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

コメントいただいた方のブログは楽しく拝見していますが、
ほとんどコメントのお返し出来ず、黙読で失礼しています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-11-27 01:44 | | Trackback | Comments(21)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

お知らせです。
福にゃんママさんが参加なさっている写真展開催中~
詳しくはママさんのブログで♪

☆☆☆

b0259218_711468.jpg

雨が降ったり止んだり、明日は雪かもしれない…
そんな寒い一日。
わたしは生まれて初めて、

b0259218_7111113.jpg

生クリーム泡立てました…
氷が入っている大きい方の丼は、
岩手に来たばかりの頃、ナオキが冷麺食べるために買ったもの。
クリームが入っている丼は、
大晦日に年越し蕎麦を食べたい、え?yuki-y、丼持ってないの?
と、東京都調布市調布駅南口東急ストアでナオキが買ったもの。
どちらも10年以上昔のこと、
まさか生クリーム泡立てるため、使うことになるとは思いもよらず…
ま~さか、このわたしがクリームカシャカシャホイップする日が来るなど、
絶対、絶対!思いもよらず…
それなのになぜこんなことをしたのかといえば、
もちろん愛する彼のため…って、つまりちわりですが。
三種類の薬、その内一番やっかいな粉薬を、
練乳に混ぜて口の端にくっつけ、舐めさせるというやり方で飲ませています。
でも、ちわりにとっては非常に不快なことらしく、毎回激しく嫌がります…
それなら、純生高級クリーム好きのちわり、おいしい生クリームならどうだろう、
案外喜んで舐めたりして!おいしい、毎日お薬飲みたいな~なんて言ったりして!
それで、北海道産ミルク100%使用とかなんとか、
ともかくおいしそうなクリーム買って来て、
yuki-y、心込めて力も込めてホイップ、とてもおいしく出来たのに、

b0259218_7111796.jpg

お断りします!


練乳と同じ、激しく嫌がられてしまったのでした。
ちょっと薬が入っているだけじゃないか、食べたっていいじゃないかっ!
キミのために、キミだけのために作ったのに…
と、ちわりに言えない代わり、ナオキに向かって、
あなたってなんの役にも立たないね!くらいは一番穏健な発言、
ちょっとここには書けないような罵詈雑言浴びせまくって八つ当たり、
うっぷん晴らししたのでした。
でも、食べてもらえなかったそのクリーム、
コーヒーに入れてそれぞれ一杯ずつ飲んだ後の残りを、
ナオキ、丼抱えて、おいしいおいしいと食べたので、
八つ当たり賃、もらっているようなものだと思います。


ため息つかずにクリックポチッと!
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

コメントいただいた方のブログは楽しく拝見していますが、
ほとんどコメントのお返し出来ず、黙読で失礼しています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-11-21 07:41 | | Trackback | Comments(16)