入道崎の猫(3)

b0259218_01075310.jpg

せっせとグルーミングしていた、小柄な茶縞ちゃん。
思う存分ぺろぺろしてすっきり。
満足そうに顔を上げ、海に向く。
傾いて行く陽射し。


ぺろぺろ茶縞ちゃんにぽちぽち♪
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村 人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
doronko-tonchanさん、わたしも、引っ越して来るまで、宮沢賢治と遠野物語くらいしか知りませんでした。
あと、小岩井農場(←お歳暮のCMで)。
ファイターズ、昔は東京でしたよね~
ラッキーパパさん、この日が、すごく気持ちの良い日だったのもありますね。
車がスピード出すような道ではなく、何かあれば逃げ込める場所もたくさんあるから…
でも、それにしても無警戒ですよね(笑)
やらいちょうさん、寝息立てて、本気で寝てましたよ~
冬は寒さ厳しいところなので、今の時季が一番ですね。たくさん体力蓄えてほしいです。
manaさん、タワシと色が似てるんだもんね~(笑)タワシ型にほどよく丸まってるし♪
peko_tinさん、風が気持ち良くて、ニンゲンもうとうとしそうな午後でしたから。
それにしても、すーぴー、そこで本気寝するか~(笑)
大きなタワシと小さなタワシみたいですよね。ぷぷぷ。
そうだった!56さんも小柄ですよね。オキ説崩れましたね(笑)
もちゅみさん、冬は厳しい場所ですけど、この時季は過ごしやすいです。
あまり観光客が多すぎないのも、猫たちにとっては住みやすいかも(苦笑)

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2017-05-23 01:45 | 外の子よその子 | Trackback | Comments(6)

入道崎の猫(2)

灯台と海に面して並ぶ、食堂兼お土産物屋さんの裏手では、
お店の人が歩き、話し声がする中、

b0259218_00113278.jpg

すーぴー寝息を立て、本気寝中の茶色い子。

b0259218_00113957.jpg

すーぴー…


タワシ色のすーぴーちゃんにポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村 人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、知り合い猫たちなので、バトルは無いです。
この後、寄って行って鼻ちゅんしてました。
ラッキーパパさん、冬は寒さ厳しい場所です…今が一番気持ち良い時かも。
manaさん、三毛親子は、灯台荘というお土産・お食事店の猫さんです(捨てられていたそう)。
他の子は飼い猫ではなく、外猫、ノラ猫さんですね。
peko_tinさん、気候の良い時季、天気が良ければ、きっと会えます。またおいで~
しょかも興奮しますよ!もらすほどではないですが…
ちっこ、スプレー用に取っておくからもらせないのだ(違)

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2017-05-22 01:30 | 外の子よその子 | Trackback | Comments(6)

入道崎の猫(1)

b0259218_01511993.jpg

GWには、たくさんの人で賑わっていた夕陽の海(記事こちら☆)、
今日は人影もまばら、その代わり…

b0259218_01510715.jpg

猫たちが、のんびりくつろいでいました。
灯台荘のミイちゃんとチョコちゃん。
ふたりが見つめているのは、

b0259218_01511485.jpg

好奇心キラキラ、寄って来たグレ猫ちゃん。

続きます。


三毛母娘&グレちゃんにポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村 人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事、一昨日の記事、その前日の記事に、コメントありがとうございました。
ラッキーパパさん、ラッキーくんとお散歩した道、色々思い出おありでしょうね。
WAKU、文中リンクしたつもりでしてなかった~(汗)
セリオンの売り場にも、自家製酵母って書いてありました。
ナオキは、誰もいなくても、どっちにしろ何でもおいしい人かもですが(笑)
やらいちょうさん、より鮮明になる記憶…そうですね。でも、全部くっきり覚えていたくて…
膝の上に乗られているナオキも、うとうとしてました(苦笑)
しょかがいると、カップ麺もおいしい♪
manaさん、ほんとに素敵な青空で、風が涼しくて、気持ちのいい一日でした。
東京出身なので、こちらの激しい寒暖の差に、最初は中々慣れなくて…朝晩は、上着必要です~
ナオキ、あんな顔して(笑)、中身はけっこう短気です。
もちゅみさん、しょかはとっても暑がりなので、今くらいの気候が一番いいかも♪
わたしもナオキも野菜好きですが、現在、食生活がやや乱れてますね(汗)気を付けなきゃ。
のんママさん、あ!子供(中学生くらい)の頃、江の島行って、トンビがゴミ箱に急降下したの見ました…
京都の鴨川で、食べ物取られている人も見たし…けっこう怖いですよね!
peko_tinさん、トコちゃんのスリング姿、楽しみです。旅行記も~
>体験したことは記憶の奥底にずっと残っていて
そうかもしれない。きっとそうですね。忘れていても、消えてしまうのではない…ですね、きっと。
サエラさん、>しょかくんの内心は分かりませんが
ぶはは!ナオキ、いつも、チューしよう~などと迫っては逃げられてますから~しょかの内心は…(笑)
黒ネコさん、ほんと、安上がりです。たはは…
お大事にしてください。治って、更新なさるの待ってます♪
ギョンさん、そもそも食い意地ヤロウ+いつもつれないしょかがちょっと優しかった→いい笑顔(笑)
あねっこさん、今、産直などで、クレソン、た~くさん売ってますよね~
大好きなんです。いただいたなんて羨ましい~
鍵コメさん、まだ3歳ですもんね、ナオキよりちょっと若い(笑)
でも、「上から」になるのは時間の問題って感じですね~(笑笑)

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2017-05-21 02:24 | 外の子よその子 | Trackback | Comments(4)

魚津の猫・関西2013

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

もう本当に高速乗らないと…
帰るの朝になってしまうね…言い合いながら、
まだ、もう少し、あと少し…
魚津に着いて…あれ…⁉

b0259218_1485116.jpg

見つかったにゃ…


こんにちは、魚津猫くん。

b0259218_1485895.jpg

こんにちはにゃ。さようならにゃ。


ま、ま~そんなつれないこと言わないで。

b0259218_14955.jpg

素敵なお家に住んでいるのね。

b0259218_1491047.jpg

散らかっているからご招待は出来ないにゃ。
玄関先で悪いにゃんけど。


あら、お気遣いなく。

b0259218_1491738.jpg

そうにゃか?
お茶も出せないにゃけど、せめてトカゲなどお出しするにゃか。
ネズミがお出し出来るといいにゃけど…


お、お気遣いなく!

b0259218_1492269.jpg

この旅行で食べた最後のたこ焼き。
廃業したのかお休みなのか…寂れたスーパーの中にぽつんと。
かなりご年配の、感じの良いご主人と奥さん。

b0259218_1492771.jpg

ああ、ここはもう関西ではないのだ~と、しみじみ感じる、
Noトロ、Noカリ…しっかりとした昔ながらのたこ焼きでした。
でも、きっとファンは多いだろうな♪
子供の頃から食べている人が、たくさんいそうな、懐かしい味でした。
長く続いた関西旅行記、後は高速でびゅ~ん!と。
明日は7月の盛岡へ戻ります。読んでくれてありがとう~
最後は関西じゃないし~わざわざたこ焼きかよ~B級かよ~
…と、言わないように。


ちわり家らしいじゃないか。ポチッと。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

コメントいただいた方のブログは楽しく拝見していますが、
ほとんどコメントのお返し出来ず、黙読で失礼しています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-07-08 02:29 | | Trackback | Comments(12)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

ナオキ骨折による休業状態、
従いまして、ちわり家休日だった(連休さっ…)昨日火曜日、
休日の朝は、

b0259218_2356676.jpg

ちわりくんのお水ぺろぺろと、ニンゲンたちのコーヒーで始まる。
骨折家長ナオキ様が淹れたコーヒーでね♪

b0259218_23561216.jpg

本気と書いてマジと読み、
家長と書いて奴隷と読む…
ママと書いて鬼と読む…けど、怖いから言えないのさ…

b0259218_23561770.jpg

そしてコーヒーを飲みながら、事故報告書を書くナオキ、
右手は動かないし頭も動かない(元々ね~)、
「状況」という欄で止まってしまっていたので、
yuki-y、アドバイスしてあげました。
状況って、誰がどこで何をしたか、でしょ…
つまり、馬鹿が馬鹿自宅近くで馬鹿な事故を起こした…
簡単じゃ~ん。馬~鹿馬~鹿、けけけ…
それに対して、ナオキ、うぉ~ん!…というような叫び声を上げながら、

b0259218_23562189.jpg

そばにあった紙に「バーカ!!」と書き殴った…まではともかく、

b0259218_23562684.jpg

「ハン」書き足してハンバーカー≒ハンバーガー…
あなたというヒトは…

b0259218_23563142.jpg

そんなお馬鹿なニンゲン(達)には関係なく、
ちわり家の玄関に春の便り…蕗の薹が顔出していました。
蕗の薹が自分の家の庭にある不思議…
というか、住宅街にも出来るものとは、盛岡に来るまで全く知らず、
そもそも蕗の薹という存在自体おぼろだった気がするのですが、
今では毎年、そろそろかな~と、心待ちしている春の使者です。

b0259218_23563681.jpg

で、外へ出たのはお昼ごはんの材料を、
近くのスーパーで調達するため…というだけだったのですが、

b0259218_23564183.jpg

スーパー近くの猫。彼女はぺこちゃん、もしくはしらたま。
もしくはというより、ぺこちゃんでありしらたまちゃんでもある…
と、言うべきでしょうか。(記事はこちら)。

b0259218_23564675.jpg

キュートな後ろ姿。
面倒を見ておられた方が入院されてしまった後も、
近所の人にお世話してもらいながら、
この場所でのらさん生活続けています。
車で帰って来たおじさんが、
みんな猫が好きなんで、餌あげて面倒みてるんだよ…
と、おっしゃっていました。そして、

b0259218_23565239.jpg

おじさん、もふもふもふもふ~

b0259218_23565767.jpg

ごろにゃ~ん~
ここでのんびり猫見て、
その後事故報告書を提出しに行って、

b0259218_2357287.jpg

あ、ここにも猫さん。
この猫さんはこの時の子ですね。
他にもう一にゃんいるのですが、
お店の奥からお父さんが外へ出て来ると、、
ふたりともお父さんの顔を見上げながら、足元にじゃれながら、
嬉しそうについて行ってしまいました。お散歩なのかな~
そんなこんなあれやこれやしている内に、
だんだん時間も遅くなり、作るの面倒になって来たし~

b0259218_2357918.jpg

お昼ごはんは、お蕎麦食べて帰りました。
yuki-yは挽きぐるみ、ナオキは更科(二枚)。
ナオキが評判の良い蕎麦屋だと言うので入ったのですが、
う~む…岩手のお蕎麦って味が薄いのかな?
そして、コシがあるとかの問題ではなくて、水分が少なくて硬いような…

b0259218_23571526.jpg

その他大根おろしと、とろろと、かき揚げも取りました。
とろろは粘りが強いタイプだったので、出汁で伸ばしたらおいしそう。
全体に、「おいしいお蕎麦屋さん」というほどではないな~と、思いましたが、
ナオキ両親は昔々、このお蕎麦屋さんの二階で、結婚式をしたのだそうです。
そんな話を聞くと、思い出の味付けで、ちょっとポイントアップかも~


白黒たちに骨折家長とちわり限定尽くすオンナのyuki-yにも…ポチッと。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

ご訪問時のコメントお休み、黙読で失礼します~

火曜日~木曜日はご訪問をお休みしています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-04-10 02:00 | 家/外の子よその子 | Trackback | Comments(9)

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

ちわり家、今日もいつも通りに、

b0259218_31136.jpg

ちわりくんのお水ぺろぺろと、

b0259218_3111045.jpg

ニンゲンたちのコーヒー…

b0259218_3111694.jpg

と、ナオキの食い意地から一日が始まります。
昨日は賞味期限が切れた黒豆ゼリー、
今日は割れてしまった雑穀クッキー。
プレゼントしようと買ったら、持ち運ぶ間に割れてしまったため、
ナオキを喜ばせることになりました。
ところで、一昨昨日のちわり絵日記で、出張中のナオキが帰って来て…
と、ちわりくん書いていましたね。
わおんの病院代、たくさん検査をしているため高額になっています。
見落としがあったら大変だから良いのですが、
普段家にはほとんど現金をおいておらず、
ちわり家の家計は家長のナオキ様が全部采配しているため、
ナオキ現金を用意して一度家へ戻って来たのでした。
でも、置いて行ったのが10万円だったため、
退院でyuki-yが迎えに行った時全部は払えず、
火曜日、点滴の針を抜いてもらいに通院した時、残りを払いました。
と、いうわけで、
何で多目に下ろさなかったのよ!と、yuki-yが文句を言い、
いや~そんなにかかると思わなくて…とナオキ、
そういえば、yuki-y、15年ほど前入院したことがあり、
入院が少し長引いたという事情はあるものの、
退院の時の精算時にナオキ下ろしたお金が足りず、
いや~こんなにかかると思わなくて~
って、慌てて銀行へ下ろしに行ったことがある、
アナタっていつもそうだってことね。感じ悪いやつ!
と、yuki-yが追求し、朝っぱらからケンカに…
…なりませんでした。ナオキ爆笑。
その時もちろん、ちわりはいつも通りyuki-yの膝の上。

b0259218_3112258.jpg

オマエ邪魔、あっち行け。


ナオキ撮影。このように睨まれても、
ちわり~ナオチャンとも仲良くして~ちゅーしよっか~
と、しつこく迫るナオキの鼻を、
ちわりがかぷっ!と齧るのもいつも通り。
いつも通りの朝。いつも通りの休日。

☆☆☆

夜、スーパーへ買い物に行ったら、

b0259218_3113027.jpg

かわいい声で鳴く、

b0259218_3113627.jpg

人懐こいオトコの子と、

b0259218_311426.jpg

おとなしい、少しスローモーなオンナの子。
この2匹の他に、同じような白っぽい子、白黒の子もいて、合計4匹。
元々近所にいた子たちなのか、それとも…
若い兄弟が一緒に陣地から出て行き、縄張りを広げて他所で見かけるようになる…
と、いうのはよくあるように思うのですが、オンナの子もいます。
ただ、いつも行くスーパーではないのでわたしが会うのは初めてというだけ、
以前からいた子たちなのかもしれません。

b0259218_3114946.jpg

猫にとって、ニンゲンの家族と暮らすことが、唯一のしあわせだとは思えない。
好きだから、気になるから、一緒に暮らそう!と思う。
自分の思う「しあわせ」の中で、一緒に暮らしてほしいと願う。
でも、「猫」という動物全体に対して、ヒトが力を振るっていいとは思えない。
捕食されないのも、やたら長く生きたがるのも、
そのくせ快適じゃないと死にたくなるのも、そんなのニンゲンだけでしょう。
外猫を不幸な命と言い、あげくの果てに、
保護できない子猫はかわいそうだから安楽死という話さえあった。
金銭面でも揉めていたようだけど、ニンゲン相手の詐欺には興味なく、
むしろ、安易に寄付したお金で、殺された猫がいた…と思ってしまう。
そう思うのは、わたし自身、愛護・保護といえば猫のために活動しているのだと、
細かいことを考えずに、嬉しがって寄付していたことがあるからです。
大学生の女の子が、外猫はちょっと怖い、せめて去勢して…と、言うので、
去勢したらいなくなるけど、全部いなくなってほしいの?と、聞いたことがあります。
びっくりしたように、そうか~いなくなりますね…と言っていたのが印象的でした。
そうだよ、命は工場では作れないよ…
猫のようなサイズの小さい動物でさえ、共存できないのは残念なことだと思う。
その残念のツケを、猫に払わせるのはおかしいと思う。
「猫がいなければトラブルもない」「命がなければ不幸もない」って、おかしいと思う。

b0259218_3115520.jpg

ほんの少しニンゲンが謙虚になって、ほんの少し譲ることが出来れば、
どこででも、一緒に暮らせるはずなのにね。


ありふれた話にポチッと。ご意見色々で当然、義理ポチ、義理コメント無しでね!
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

月曜日~水曜日はご訪問をお休みしています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
kunkun130さん、凶暴で入院無し…ちわりだったらそうなったかも~
toramamanさん、ありがとうございます。
甲状腺や腎臓の問題とは、長く上手に付き合うとして…
とりあえず元気になってほっとしています。
ちゃこのママさん、点滴の必要もなくて順調です。ほっとしてます~
ポンパパさん、ええ~っ!麻酔アレルギー…大変ですね。
ワクチンって弱めてあっても毒ですものね。
だけど、それによって守れることと、どちらがメリット多いか…
情報が多いからこそ迷うことも多いのですよね。
かりんのママさん、ありがとうございます~
これから色々あると思いますが、とりあえずほっとしてます。
福にゃんママさん、ほんと、早目のメンテナンスが出来たと思わなきゃですね。
>ひとでもねこでも一家に病人が出ると 大変ですね
今まで大きい病気もしない、親孝行な子だったということですよね…

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2012-08-09 05:21 | 家/外の子よその子 | Trackback | Comments(10)

にゃんぽ

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

b0259218_444594.jpg

まだ薔薇が花咲いていた六月の終わり頃。

b0259218_4441416.jpg

落ちているのではありません。咲いてます。

b0259218_4442092.jpg

いくつかの用事を全部終わらせて、初夏の町をのんびり歩く。
相変わらずつま先の破れたスニーカー、
でも雨じゃないし、雪でもないし。

b0259218_4442651.jpg

わんこいます。

b0259218_4443252.jpg

タヌキもいます。オンナもいます。

b0259218_4443846.jpg

用事の途中、時間待ちしていると、30代半ばくらいの女性が三人、
端的に言うと、共通の知り合いA子さんは安物のくせに売り方が上手、
自分はオトコマエで損をしている…という話題で盛り上がっていた。
もちろん、自分で自分をオトコマエと言うのではなく、
それぞれ相手に言ってあげるわけです。そのための友達なのだから。
未婚の女性たちらしい。三人ともおしゃれできれいだったけど、
売り方が上手下手とかオトコに頼れないタイプなのとか、
ケチなこと言うな~…って思ってしまう。
そして友達同士の中でさえ、「素敵なわたし」のアピール…
自分磨き、って書くだけでもちょっと恥ずかしいけど、
よく磨いて市場に出して、高値がついたら嬉しいものなのだろうか。
市場に並べない、負け組なわたしだからわからないのか。
もしかしたら単に、わたしの向上心が無いってことなのか。
聞くともなく聞いている内、少し滑稽で少し寂しいような気持ちになる。

b0259218_4444450.jpg

にゃんこもいます。
猫の写真を撮っていると、「具合が悪いんですか?」と聞かれたり、
「わっ!びっくりした。こんなとこで何寝てるの」と言われたりする。
野良猫なんて撮らないでうちの犬を撮りなさいよ、と言われて、
あれよあれよという間に、知らない家に連れていかれたこともある。
甲斐犬という、希少で貴重な犬なのだそうです。…と言われても。
猫を撮っていなくて、カメラ持って線路で立ち止まっただけで、
いきなり拡声器から「ちょっと待ちなさーい」と呼び止められ、
おまわりさんに住所氏名等聞かれたこともあります。
この日はごく平和に、向いのお店の人がにこにこ、
チビちゃん、写真撮ってもらってるの~いいね~
全然小さくない「チビ」ちゃんとか、シロクマみたいな「ミルク」とかって、
なんとなく嬉しくなる。昔は小さな赤ちゃんだったんだね、と思う。

b0259218_444506.jpg

蔵を使ったカフェで。
先客は60代くらいの女性が二人。
片方の女性が独特の甘えるようなねっちりした話し方で、
延々と話ている。ゆるゆる回るレコードのよう…
今はもう辞めている元の職場、工場だろうか、そこの元同僚らしい。
わたしはしゃべっていたら仕事進まないから…うんうん、
Aは結局一度ももらえなかったの、でもDはなくてだいたいBで…うん、
××さんは要領がいいから、○○さんは退職金もあるし…うんうん、
あとね、あそこの家はね、わたし近所だから知ってるけどね…うん、
大きな声ではないけど、多分、声をひそめるという習慣がないのですね、
同じ大きさの、同じ調子の声で、ねっちりと続く話し声、
うるさいとか嫌だとかでは全然なくて、
でも、窓から入る涼しい風を受けながらBGMのように聞いていると、
やはり少し滑稽で、少し寂しいような気持ちになる。
わたしもその内、あんなふうになるのかな~とぼんやり思う。
もう、わたしの持ち時間は半分以上過ぎてしまい、
今までの時間よりこれからの時間が短いのは確実だ。
どこでどうなるかなど誰にもわからないことだけど、
一番穏やかで緩やかな将来を想像したとして、
いずれ体のあちこちが悪くなり、修理を重ねても限界が来て、
ほどほどの分相応な医療を受けて、痛かったり怖かったりしながら、
この世界から消えて行くんだな~と思う。
そしてそうなる前のひととき、体の快適とお金の安心だけに興味が絞られ、
だんだん自分が縮んでいくようなら寂しいな~と思う。
でも、そんなものだろうとも思う、そう思うともっと寂しい。
冷たいグラスが気持ち良くて、置いたままになっていた自分の手が、
もうあなたは若くありませんと宣告している。
若い時だって「白魚のような指」だったことは一度もないけど、
こんなふうに節くれ立って、がさがさして、血管が浮き出たりはしていなかった。
でも、だから「年齢を感じさせる手や首をお手入れしましょう」とか、
「アンチエイジング」とか「いつまでも若く健康で」には惹かれない。
欲しいのはそこじゃない。ではどこ?と聞かれたら答えられないけど。

b0259218_4445671.jpg

風が気持ち良くて、BGM付き2時間近くのカフェタイム。
外に出るとやっぱり薔薇が咲いている。帰ろ。

b0259218_44524.jpg

帰り道にもにゃんこ。何見ているの?

b0259218_445745.jpg

ニンゲン。


わんこもいるよ。怖くない?

b0259218_4451232.jpg

まさか~


猫が好きなのね~を二度くらい、猫派なんだ~を三度ほど繰り返して、
通り過ぎて行った散歩のおばさんとわんこ。
わたしも自分の家へ、家に着くほんの少し手前にあるリンゴ林に、
最近、近所で見かけるチャトラくん発見、
わ~なんて素敵な締めくくり!と思ってシャッターを押したら、
エラー表示のまま動かなくなり…電池がなくなっていたのでした。

b0259218_4452154.jpg

最後の一枚。素敵な締めくくりっ!チャトラくん、心眼で見えるかもね。


にゃんぽにポチッと。長々読んでいただいてありがとう~
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

月曜日~水曜日はご訪問をお休みしています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2012-07-15 08:13 | 外の子よその子 | Trackback | Comments(10)