人気ブログランキング |

五所川原から十三湖まで(海旅2018.09.12~14)

前回、少し中途半端に終わってしまった津軽。
行きつけなかった竜飛岬へ。
前日、盛岡から北上し、鶴田まで来ていたので、
津軽の玄関、五所川原へ、早い時間に着きました。

b0259218_10072906.jpg

津軽鉄道、津鉄の五所川原駅。
ちわりと何度も来ました。
冬は津鉄のストーブ列車に乗って、夏は…
あれ!夏には、金魚の飾りが吊るされていたのに(こちら☆)…
そう思ってから、気が付く、それはもう、5年も前のことで、
その金魚が、今でも飾られているわけないのね…

b0259218_10073862.jpg

バス乗り場です。
建物の中には、現役レトロななお蕎麦屋さんのスタンドがあって、
冬に来た時も、夏に来た時も、ちょっと寄ってみたいなと思い、
でも、ちわりが一緒だったから、また今度…に、なっていました。
今日も、しょかがいるので、「また今度」…

b0259218_10074648.jpg

冬は、道路にお湯が出て、雪を溶かします。
這いつくばって、その様子を撮って、顔をあげたらちわりと目が合い、
面倒そうに「わーん」と言われたこともあったっけ。

b0259218_10075244.jpg

荒れ果てて行くという見方もできる。
時が変えて行く経過に、惹かれる気持ちもある。

b0259218_10075939.jpg

絡みつかれて苦しいと見えることもある。
生き生きとして逞しいと思うこともある。

b0259218_10080569.jpg

五所川原を出て、更に北へ。
この場所も、ちわりと一緒に通った場所、見た場所(こちら☆)。
山羊がいる!と、写真を撮っていたら、
ここ(の家)は、たくさん動物いるのよと、近所の方が教えてくれて、
見ると、ほんとだ、近くにはポニーもいました。
このポニーが、その時のポニーかどうかはわからないけど。
どこへ行っても、21年の、ちわりとの思い出がない場所はなくて、
でも、しょかと一緒にその場所を訪れることは、辛いことではなくて…
最初は、悲しいだけ、切ないだけだろうと思ったのですが、
心は上書きされないのですね。ただ、積み重なって行く。
それから、しょかが来てくれたから、ちわりのことを話せるようになりました。
それは、救いだったと、振り返って思います。

b0259218_12241954.jpg

このあいだ立ち寄った芦名公園(こちら☆)を通り過ぎ、
更に走って、しじみ亭奈良屋さん(こちら☆)に到着。
いつも時間がなくて、めったに食べられない、しじみ屋さん、
今日はまだ、ランチの時間にもならない、
よーし、朝ごはん食べて行こう~!と、お店に入ったら、
ナオキが、ほら、あれ…と。

b0259218_10081377.jpg

金魚、いました。

b0259218_10082070.jpg

金魚眺めながら、金魚に眺められながら、
しじみ味噌の焼きおにぎり定食と、しじみ冷やしらーめん食べました。

b0259218_10084062.jpg

お店の向かいは、道路をはさんで十三湖です。
のんびり、一休み。
しょかは、風が吹く度、そちらへ顔を向けて、くんくんしていました。
時間は十分あるから、たくさん、好きなだけくんくんしていいよ。

b0259218_10091844.jpg

そして、もっと先へ行こうね。



ランキングに参加しています。クリックヨロシク☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆


五所川原駅十三湖(しじみ亭奈良屋)★道の駅つるた(前泊)
地図上☆オンマウスで、名称(HP等リンク)が表示されます。

2013年


2011年

☆☆☆

前々記事のお返事、まだ書けておらず…ごめんなさい。
コメント欄閉めます~

トラックバックURL : https://chiwari2.exblog.jp/tb/28687920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chiwari-yuki-y2 | 2018-09-28 05:30 | しょか・お出かけ | Trackback