人気ブログランキング |

そのあと、ゆちおか

新車でGo!して(こちら☆)、その前にに寄り道(こちら☆)、
そのあとは、

そのあと、ゆちおか_b0259218_05262241.jpg

安くて(うんうん)、美味くて(素材が)、楽しい(お客さんが)お店、
ぼんやり卑しい系…ち、違う、おっとり癒し系の店主が待っている、
岩手県矢巾町又兵衛新田第5地割96番地1の、立飲み ゆちおかへ。
そして、24:00閉店後、卑しい系…じゃなくて、癒し系店主が、
癒しの源、かわいい茶白猫に、しょか~だっこしよう、ちゅーしよう~
…って、しょか、嫌がってますけど。

そのあと、ゆちおか_b0259218_05382646.jpg

猫の手も、yuki-yの手も、借りるほどお客様いないので~
元祖しょっつるたこ焼き食べて、しょかとお夕寝する新車、むっふん♪

そのあと、ゆちおか_b0259218_05395336.jpg

yuki-y的には、中はトロトロ、なんなら、じゅわ~っ…くらいが良く、
外側は揚げてしまったカリカリより、香ばしく、中へ向かって変化がある、
そういうたこ焼きがおいしいと思うのですが、
昨今の状況を鑑みまして、やっぱりカリカリが好まれるのかな~と、
カリカリに油たっぷりで焼いたのも試食してみました。
でも、やっぱり、パリンと外側に一枚カリカリがあるより、
香ばしいけど柔らかく、噛んだ時、変化ある方が、おいしいと思うのです。
油で揚げ焼きするのと違って、焼き方は難しいけど、
そこはがんばれ、卑しい系…じゃなくて、癒し系店主!

そのあと、ゆちおか_b0259218_05395910.jpg

具沢山のポテサラもおいしいよー
新車で食べるともっとおいしい、サワー3杯飲んじゃった。えへ。


ゆちおかと卑し癒し系店主と癒しの源しょかに♪ポチッと!
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事へのお返事、折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。




☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
アリスさん、お父様と旅行、仲良しなんだな~と、拝見してましたが、そうですね…元気な内に、ですね。
ナオキ母と、そのご姉妹と一緒に、京都へ旅行したことがあります。懐かしい…
pirokinさん、仲良しですもんねぇ、むふ。もし、天国があるのなら、ご両親にとって一番嬉しいことかも。
普通だと思っているしあわせな暮らしも、いつひっくり返るかわからない、だから大切にしないとですね。
H子さん、>病院なのに、皆さんお元気。笑←病院にいても、悠々迫らず…病院でお酒は普通って錯覚させる(笑)
>思い出っていいね。←切ない場合が多いけどね…
にゃあもさん、色々な女性が、それぞれの立場から、心の中で綴っていそうな父上です(笑)
お母さんと、一緒だといいなって思います。お母さんを怒らせても嘆かせても、手放しはしないだろうなと。
ポポさん、父上は、きっと、色々な人の心に残る人だと思います。嫌う人も含めて。
>貴女のご主人さまもお幸せですね ←お父さんと比べてちっちゃいね…とか言われてますからね~(笑)
manaさん、最後の一枚だけが春紅葉で、他は、新車で初めて行ったつい最近です。紅葉、きれいだった…
>奥様を献身的に看病されてたお義父様←いざという時は…ですね。そして、贖罪の気持ちもあったに違いない。たは。
naoさん、父上は、大きすぎて、寂しさの場所も、きっと普通の人と違った気がします。
意地を張る必要さえないと感じていました。孤独は、父上の太い幹に思えました。
>yukiさん、ナオキさんより長生きするのですよ(^^)←えーん、わたしが先にお世話してもらって行きたいです~
鍵コメさん、たとえば、身の回りの世話をしてあげたり、寂しい時に一緒にいてあげる…そういうことが意味を持たず、
役に立ってあげる必要もなく、その人にとって孤独は生来のもので、理想の女性は憧れの中だけにいる、
そういう場合に、それでも相手を男性として見続けて、怒ったり恨んだり苦しんだり…それができるってすごい。
うん、シビれたでしょ、わたしもです。
しげりんさん、そうなんです、だから、思い浮かべる時、比翼連理ということばが浮かびました。
父上も、怒らせたり嘆かせたり色々あっても、お母さんを手放さなかった、
入院して、まだ意識が混濁している時、耳元で「エミー」って呼んでたのも印象深いです。「母さん」とかじゃないのね。
>天真爛漫で不思議な魅力がありますよね♡←58歳に天真爛漫いらないですっ!
shiba_yamaさん、ああ…たしかに。もっとがっしりした大きな木をイメージするけど、力強い艶やかさは父上かも。
アットホームな病院だったのですね。←全然(笑)大きな総合病院で、お母さん一時はICUに入ってました。…なのに(笑)
別れてしまえばそれまでの他人なのに、人生の大半を一緒に歩くことになる…不思議な縁ですよね。
サ・エ・ラさん、うん、真似できる人はいないですね。で、欠点としては、モテるということでしょうか。あはは…
>うちの旦那さんなんてヒマワリ畑がお似合いだもんな~。←ヒマワリなんて素敵じゃん、ナオキだと山羊牧場だよ(笑)
黒ネコさん、>毎日付き添うんですもの←贖罪の気持ちも、たぶん…たは。でも、大切なものを手放すまい…かな、と。
>素敵な方だったんでしょうね←そうなんです。強くて大らかで優しくて。お母さんも、一言では言えない魅力的な方でした。

by chiwari-yuki-y2 | 2018-11-28 05:55 | しょか・お出かけ