人気ブログランキング |

一日中ベッドで…

昨日は、体調不良で…
あ、しょかは元気です、体調不良はyuki-y、
なぜか、脇腹と背中が痛く、その上、やけに怠くて、
ほぼ一日中、

b0259218_03025262.jpg

しょかと一緒に、ベッドにいました。
うとうとしたり、本を読んだりしていたのですが、

b0259218_03025836.jpg

ちょっと眠って目が覚めたら、しょかが本を抱えていました。
読むのか、キミ?それ、藤沢周平だけど。
一日寝ていたので、昔の本をたくさん読み返し、感じたこと、
時代小説はともかく、現代を舞台にした本の中には、「その当時」が映されている、
そして、知らない内に、世の中は変わって行くんだな~…と。
30歳前の未婚女性が「オールドミス」呼ばわり、その鬱屈で犯罪に関わったり、
一方、やはり30歳前の女性を「成熟した深い陰影(のある女性)」と形容したり、
今は、30歳なんて、まだまだ若いですものね。
他にも、路駐してカクテル飲んで、そのまま運転したり、
今と昔では、社会の「常識」「前提」が違ったんだな~と、しみじみ思いました。
わたし自身も、その中にいて、かつては、30歳をオトナだと思っていたし、
飲酒運転をそれほどいけないと思っていなかった、そんなあれこれを思いつつも、

b0259218_03030383.jpg

こんなかわいい寝顔、最高の催眠剤、うとうと。
しょかと一緒に、一日中ベッドで寝。


ポチッと寝♪
ランキングに参加しています。クリック☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

今日はコメント欄閉めています。

☆☆☆

優しいコメント、考えさせられるコメント、ありがとうございました。
お返事、もう少々お待ちくださいね。折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。




☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、半分スーパー(生協)になってしまいました(泣)
yuko*さん、柚ちゃん、海デビューだね~♪食事のお店も減ってしまいました。とほほ。
ポポさん、ほんとに美しい海で…透き通っています。実際、水のきれいさは国内有数だったんですよ。
>海の近くに行かないとね…いつかは…私もo(*^▽^*)oあはっ♪ ←ポポさん、千葉の海があるではないですか~
shiba_yamaさん、あはは…言われてみれば、ほんとにそう。若かったからもある、時代もあるね、きっと、
でも、きれいな海を知らなかったていうのもあるかも。千葉の黄土色の海でも嬉しかったし、湘南のイモアライでも喜ぶ(笑)
海水浴行っても、顔つけちゃダメって言われたりしたよね(苦笑)
主様と(よね?)行った日本海、どこなのかな?きれいな海が、ずっと思い出の中にあるって素敵。
Ameliaさん、一緒に見た美しい海、その時のちわりの横顔、みんなで笑ったこと、その時間は消えないですね。
大きな自然の力にも、時間という情け容赦ない力にも、削られてしまわない、わたしとちわり(と、一応ナオキ)だけの宝物です。
Ameliaさん、いつも楽しく見てますよーアライグマ…ってとこでは爆笑してしまった、かわいいなぁ。(お体お大事にしてね)
saraさん、タープの下でバーベQして、一緒のシュラフで眠って、翌朝は釣りして…今もそこに、その「時」があるみたいです。
海鮮丼、おいしいことはおいしかったのですが…いつものお店の方がおいしいなぁ…(←文句言っておきながら完食するヤツ)
にゃあもさん、この畳を区切って使い、お婆さんなどが座って色々売っていたのですが…今回は誰もいませんでした。
震災のせいなのか、単に寂れてしまったのかわからないけど、賑わう市場が見たいです。
papacameraさん、宮古の80歳超えてたおじいさんは、子供の頃にも津波に遭い、家を失くしたけど、同じ場所に住んでいました。
でも、今回は、その場所、もう家を建てられなくて…そういう方多く、町が町でなくなってしまったり。
地主さんにとっては、むしろビジネスチャンスの面も。何十年も住んでいた古い借家はなくなり、小奇麗なアパートが…
タラって北国のお魚ですね。おいしいですよー震災のあと、宮古の方に、一本丸ごといただいたタラ、おいしかったな~
manaさん、こうやってあんよをきゅっと持ちますよね~ついでに肉球もむにむに触る(笑)
海、とてもきれいな海なんです。波を見ていたら、一日飽きないですね。海鮮丼ね…いつも行くお店の方がおいしいな~って。
あねっこさん、リアス式でも、小さい砂浜は所々あるのね。透き通った、きれいな海ですよね。
市場、半分生協になってた(泣)あ、宮古へ行ったら、駅前の住吉がおススメ。海鮮丼おいしいのよー
鍵コメat 2019-04-17 17:52さん、この記事は当日じゃないけど、こちらもぐんと気温上がって来ました。
はい、震災により閉鎖、震災以降海開きしていない…ってことみたいです。海はいつでもそこにあるけど…
しげりんさん、こんなきれいな海なのにね。ずっと海見て、一日過ごしても飽きない美しさなのに。
市場、新聞によると「新たな魅力でアピール」だけど、漁獲量の減少とか客が来ないとか、そっちが理由でしょうね。
でも、これから、きっとテコ入れする…のだと思いたい…
HiroPhotoさん、一時期は、道路も寸断されてしまっていたようなので、今行けるだけでも嬉しいですが…
また、ほど良い賑わいの、家族連れなどがのんびり海水浴できる、そんなふうになったらいいな…と、思います。
黒ネコさん、不思議ですよね、しょかがいると、いっそう鮮やかに、ちわりを思い出すんです。
そして、時間が経てば、しょかとの思い出も、懐かしく感じる時が来るのでしょうね。
frecklesさん、あはは~ほんとにその通り(笑)南伊豆とか南房の海が最高にきれいだと思ってましたし(←井の中の蛙)、
子供の頃は、大腸菌がどうこうで、海水浴行っても顔つけちゃダメとか(とほほ)。
湘南方面も千葉方面も、夏は大渋滞でしたよね。そして海は芋洗い状態。それでも「海はいいな~」って喜んでました(苦笑)
この畳の場所、以前来た時は、区分けしてそれぞれにおばあさんなどが座り、野菜や自家製のあれこれを売ってました。
今回は誰もいなくて…リニューアルしたばかりだからかな、これからまた賑わうと良いのですが…

トラックバックURL : https://chiwari2.exblog.jp/tb/29374654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chiwari-yuki-y2 | 2019-04-18 06:00 | しょか・お家 | Trackback