人気ブログランキング |

一日中ベッドで…

昨日は、体調不良で…
あ、しょかは元気です、体調不良はyuki-y、
なぜか、脇腹と背中が痛く、その上、やけに怠くて、
ほぼ一日中、

b0259218_03025262.jpg

しょかと一緒に、ベッドにいました。
うとうとしたり、本を読んだりしていたのですが、

b0259218_03025836.jpg

ちょっと眠って目が覚めたら、しょかが本を抱えていました。
読むのか、キミ?それ、藤沢周平だけど。
一日寝ていたので、昔の本をたくさん読み返し、感じたこと、
時代小説はともかく、現代を舞台にした本の中には、「その当時」が映されている、
そして、知らない内に、世の中は変わって行くんだな~…と。
30歳前の未婚女性が「オールドミス」呼ばわり、その鬱屈で犯罪に関わったり、
一方、やはり30歳前の女性を「成熟した深い陰影(のある女性)」と形容したり、
今は、30歳なんて、まだまだ若いですものね。
他にも、路駐してカクテル飲んで、そのまま運転したり、
今と昔では、社会の「常識」「前提」が違ったんだな~と、しみじみ思いました。
わたし自身も、その中にいて、かつては、30歳をオトナだと思っていたし、
飲酒運転をそれほどいけないと思っていなかった、そんなあれこれを思いつつも、

b0259218_03030383.jpg

こんなかわいい寝顔、最高の催眠剤、うとうと。
しょかと一緒に、一日中ベッドで寝。


ポチッと寝♪
ランキングに参加しています。クリック☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

今日はコメント欄閉めています。

☆☆☆

優しいコメント、考えさせられるコメント、ありがとうございました。
お返事、もう少々お待ちくださいね。折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。


☆☆☆コメントありがとう~お返事です☆☆☆
# by chiwari-yuki-y2 | 2019-04-18 06:00 | しょか・お家 | Trackback

真崎海岸

山王岩を過ぎて、先へ進むと、

b0259218_06085508.jpg

そこは、真崎海岸(こちら☆)。

b0259218_04584007.jpg

突き当たった海を右へ曲がれば、

b0259218_04584726.jpg

堤防があって、昔、小鯵のさびき釣りなどした場所。
震災前と、それほど変わっていない様子ですが、人影はなく、
少し寂しい…でも、やはり懐かしい。

b0259218_04585420.jpg

キミは初めてだね。
キミが生まれる前に、何度も来た場所なんだよ。

b0259218_06091225.jpg

最初の場所まで戻り、今度は左へ曲がると、

b0259218_05171379.jpg

沼の浜です。
ここは、全国でも有数の、水がきれいな海水浴場で、
キャンプ場もあったのですが、
設備などはすべてなくなって、キャンプ場は休止、
海水浴場も、2018年まで、海開きされていないようです。
ちわりと、ここで、キャンプしたことがある。
わたしの弟が、東京から盛岡へ遊びに来た時も、
この美しい海を見せに、連れて来ました。

b0259218_05171907.jpg

いつかまた、賑わう時が来るといい…
だけど、今日、青く澄んだ、懐かしい海を見られたこと、
それだけでも、今は嬉しいのでした。

b0259218_05233593.jpg

…それだけで、と、言っておいてアレですが、
宮古へ戻って、市場で(こちら☆)、三陸の素敵海産物を物色しよう!
…と、思ったら、なんと~市場が縮小され、半分は生協になっていました。
なんで、どうしてっ?海産物売っているお店もあるけど、
なんだか気勢を削がれて、何も買えず…

b0259218_05234188.jpg

あ、でも、一つだけ残っていた、海鮮のお食事処で、
宮古丼と、タラ漬け丼をテイクアウト、
うーん…でも、いつものお店(こちらにも☆)の海鮮丼の方がおいしいな…

b0259218_05234734.jpg

と、文句言いつつ、全部食べたんですけどね♪
一両編成の山田線と、抜きつ抜かれつ。
また行こう、真崎海岸。


美しい海においしいものあればなお可っ…ポチッと。
ランキングに参加しています。クリック☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

お返事、折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。


☆☆☆コメントありがとう~お返事です☆☆☆
# by chiwari-yuki-y2 | 2019-04-17 05:46 | しょか・お出かけ | Trackback | Comments(18)

山王岩

青い海に立つ、山王岩(こちら☆)。

b0259218_05402827.jpg

50mある男岩、向かって左側に女岩、右側が太鼓岩です。
この写真でも、よく見るとわかりますが、
男岩と女岩の地層は水平に、太鼓岩は縦というか斜めになっていますよね。
男岩と女岩の地層は周囲の地層と同じ傾き(水平)であることから、
かつては、まわりの地とつながっていたものが、
浸食によって削られ、取り残されたのだと考えらています。
1億年という長い月日をかけ、波と風、自然が作ったアート。
一方、太鼓岩は、どこからか転がって来た、転石なのだそうです。
東日本大震災の津波でも、大きな石が動いていると確認されていますし、
かつての大きな津波で運ばれたと思われる津波石が、
三陸ジオパーク内のジオポイントになっています、
この太鼓石も、強い自然の力で、どこからか運ばれて来たのでしょうね。

b0259218_05403473.jpg

誰もいない展望台で、今は穏やかな海を、眺めていました。


ランキングに参加しています。クリック☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

お返事、折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。


☆☆☆コメントありがとう~お返事です☆☆☆
# by chiwari-yuki-y2 | 2019-04-16 06:00 | しょか・お出かけ | Trackback | Comments(16)

区界~田老

b0259218_01430945.jpg

まだ雪が残る、区界高原を超えて、

b0259218_01444424.jpg

でも、車の中は、ぽかぽか。
しょか、お外見て楽しんで、

b0259218_01445026.jpg

ぬくぬくだぜ…


ママのお膝で伸びてます。
行先は、沿岸。

b0259218_01470326.jpg

道の駅たろう(こちら☆)の、ほにほに亭で、
しょかのおやつ、げっと。

b0259218_01470918.jpg

看板猫、にゃび福ちゃんの視線も、げっと~

b0259218_01443762.jpg

道の駅のすぐそば、今日は穏やかな、青い空の下に、
津波遺構として、保存されている、たろう観光ホテル(こちら☆)。
忘れられない、忘れない。しっかり見て、それから、海へ。


春の沿岸へドライヴ、ポチッと。
ランキングに参加しています。クリック☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

お返事、折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。


☆☆☆コメントありがとう~お返事です☆☆☆
# by chiwari-yuki-y2 | 2019-04-15 06:00 | しょか・お出かけ&外の子よその子 | Trackback | Comments(16)

shiba_yamaさん←クリックさんからいただいた、お宝箱には、
しょかだけではなく、ニンゲンたちが喜ぶ物もいっぱい♪

b0259218_06021841.jpg

豆味噌、八丁粒味噌…おいしそう!名古屋は、味噌文化の地ですよね。
もうずいぶん昔、出張のナオキに便乗して名古屋へ行った時、
楽しみにしていたのが、味噌煮込みうどん。
初日は、ナオキお仕事&接待だったので、
期待わくわく、一人で、某有名味噌煮込みうどん店へ行き、でも、
ん?おみおつけにちょっと固めのうどん、入ってるだけ?
と、ややがっかりして帰ったのです。
ところが、翌日、yuki-yの友人で、おばあ様が名古屋という友達、
その友達は、以前、名古屋に単身赴任していたこともある、
名古屋をよく知る人なのですが、その人おススメのお店で食べたら、
全然違う、渋くて、えぐみもあって、濃ゆくてっ…おいしい~!
また、ナオキが、取引先の方に連れて行ってらったうどん屋さんも、
やはり、渋くてえぐくて濃い!おいしい味噌煮込みうどんだったのです。
全然違うね、味噌が違うんだろうね…と、思い出す度言い合っていたのですが、
今回、これがきっと、その答えだっ…と、大盛り上がり~
こんな感じの、つぶつぶちょっとある、渋くてコクがあるお味噌だよね、と。
八丁味噌買って使ったことはある、でも、見るからに、これは違う。
ぐつぐつ煮込んで、お鍋するぞ、使うの楽しみ。

b0259218_06015840.jpg

むふふ…これにも盛り上がる、食い意地張ってる我々。
食べる時は、御飯付ける!と、叫ぶナオキ、カップ麺に御飯と笑うでしょうが、
味噌煮込みうどんの、なんとも味あるおつゆ、ごはんにかけるの、地元では普通、
出張先のみなさまに教えられ、すっかり(食べ物だけ)ツウなナオキなのです。

b0259218_06020437.jpg

味噌ダレと、

b0259218_06021016.jpg

魚醤。イタリアの魚醤なのですね。
パスタに使う?それとも、和風で試してみる?もちろん、両方やってみるよね~
考えるところから、もう楽しい。

b0259218_06014632.jpg

こちらのお菓子も、ナオキが懐かしがって、また、盛り上がり~
名古屋の会社と取引があった頃、出張した社員さんたちのお土産で、よく食べたそう。

b0259218_06022525.jpg

そして、今回のメインプレゼント~(←我が家主観)もう一度、お味噌。
このお味噌は、なんと!shiba_yamaさんの、手作り味噌なのです。
ナオキ、「味噌を手作り」というところで、すでにヘンな妄想をしていて、
やっぱり味噌文化だから代々…
いや、でも、shiba_yamaさんは、東京出身だよ(←yuki-y)。
はっ!じゃあ、旦那さんのお家に代々伝わる味噌なんじゃないか、
旦那さんのお母さんが、蔵で作っていた味噌を受け継いで…
…違うと思うけど。

b0259218_06023090.jpg

これが…すごーくいい匂いなのです。
まだ、蓋を開ける前から、お味噌のいい香りが…
二人とも、わんこ並みに、ふがふがくんくんしてしまいました。
そして…この日はお休みの日、出かける予定だったし、
あとでゆっくり食べるつもりだったのですが、いい匂い~!我慢できず、
ちょっとだけ食べようか、野菜か何かに、ちょっとつけてさ…
胡瓜かな、やっぱり…胡瓜、冷蔵庫にはないよ…買って来る!

b0259218_06303693.jpg

と、生協まで走って行って胡瓜買って、
ポリポリ、おいしいの。あっという間に、味噌がなくなる。
こういうお味噌の食べ方だと、普通、そんなにたくさん食べられない、
でも、shiba_yamaさんのお味噌は、しっかり塩辛いのに、尖ってないから、

b0259218_06340910.jpg

味噌を味わえる、味噌だけで酒が飲める。
…って、朝っぱらから飲むのはちょっと、とか、色々抵抗したのですが、
ナオキが、飲めってしつこいから…
ここは、冷たいのをくいってやるだろう~おれだったら、絶対飲むぞ…って。

b0259218_06371567.jpg

良かったね、ママ、おいしいお酒が飲めたね。
しょかとナオキは、お水でお付き合いしました、ぺろぺろ。


ま、まあ、喜んで飲んだんですけどね。

b0259218_06365226.jpg

そういうわけで、最後は、お味噌味のお雑炊をナオキが作って〆。
我が家、老舗の醸造元が作っているお味噌けっこう良いお値段の…使っているのですが、
全然違うね、shiba_yamaさんの手作りお味噌、とてもおいしかったです。

b0259218_06365800.jpg

ついでに、夜中に食べた、味噌にぎり。
これは、こちら地方独特なのかな?お味噌味のおむすびなのですが、
おむすびを作ったあとに、味噌を塗るのではなくて、
手塩するように、味噌を手につけて作るのです。
ずーっと昔から、ナオキに作ってもらっていたけど、作り方は知らず、
某テレビで、その作り方見た時、げっ…なんだか汚い…と思ったけれど、
いやいや、きっと、そこにおいしさの秘密がある、クセになるおいしさなのです。
久しぶりに作ってもらった味噌にぎり、おいしいお味噌でますますおいしいのでした。


ランキングに参加しています。クリック☆☆
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

ワードが不調で…変換しにくかったり、動かなくなったり…更新遅れました。
何度も見に来てくれた方、いましたら、ごめんなさい。

☆☆☆

お返事、折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。


☆☆☆コメントありがとう~お返事です☆☆☆
# by chiwari-yuki-y2 | 2019-04-14 07:03 | しょか・お家 | Trackback | Comments(12)