タグ:しょか・誕生日&記念日 ( 3 ) タグの人気記事

4歳

2018.03.31

b0259218_04025330.jpg

しょか、4歳になりました。

b0259218_04030046.jpg

美しく晴れた日の、青い海、青い空。
キミが、生まれてくれた、出会えた、このしあわせは、

b0259218_04030629.jpg

とてもシンプルで、それなのに複雑に深い、素敵なブルー。

b0259218_04031309.jpg

おめでとう、そして、ありがとう、しょか。

b0259218_04031897.jpg

しょかが我が家にやって来たのは、2014年7月31日、
それからしばらくして病院へ行った時、
「1歳に…なってるかな、なってないかな」でした。
約2ヶ月でやって来たちわりより、もっと、はっきりした誕生日はわかりません。
我が家に来てからの体や顔の変わり方、歯や、発情までの期間を考えると、
4~5ヶ月から、やはり、1歳にはなっていないくらいだっただろうと思っています。
4ヶ月だったとして、3月31日生まれ、もう少し早かったかもしれないけれど、
3月10日は、ちわりが亡くなった日で、その日の前を、誕生日にしてしまうと、
悲しさに邪魔され、シンプルに祝えないので、3月最後の日を、誕生日と決めました。
だから、ニンゲンの都合、わたしの都合で決めた誕生日、
でも、これからずっと、この日を重ね、数えて、一緒に歩いて行きたい。
長く、ありふれた毎日を、キミと過ごせますように。


シンプルにポチッと!
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

お返事、折りたたみました。
左下「お返事」ボタン、クリックして読んでくださいね。


☆☆☆コメントありがとう~お返事です☆☆☆
[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2018-04-01 04:37 | しょか・お出かけ | Trackback | Comments(17)

家の子記念日を祝って…

昨日は、家長と書いて奴隷と読むナオキ様が、仕事お休みだったので、
しょかの家の子記念日を、ささやかにお祝いしました。

b0259218_06582574.jpg

と、言っても、ニンゲンたちが、食べたり飲んだりしただけですが…

b0259218_06584344.jpg

鮭のバターソテーとか、

b0259218_06585048.jpg

また胡瓜、今度はほんとにたぬキューとか、

b0259218_06585677.jpg

黒豆炊いたり…
これは、しまねこさんさんにいただいた黒豆、お正月に、おいしくいただいて、
しょかの家の子記念日用に、お赤飯≒黒豆御飯しようと、少しだけ取り分けておいたのですが、
家長と書いて奴隷と読むナオキ様の希望で甘く炊きました。

b0259218_07210524.jpg

実は、去年も同じようにしまねこさんの黒豆で祝っています…
お豆を炊いている間の、甘い香りと一緒に、去年の今頃を思い出し、
もうすでに少しだけ懐かしい思い出…
そんな、しょかの、家の子記念日、
ニンゲンたちが、食べたり飲んだりした以外は、
特別なこともない、いつも通りの一日…
あ、そうでもないか…

b0259218_07261747.jpg

う…?


爪切りしました♪

b0259218_07280340.jpg

うげげっ!


うへへ。ポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村 人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
気になって通う外猫さんの、子猫が育たなかったとか、交通事故に遭って…などよくあるのですが、
先週、3匹とも、それなりに大きくなっているところを見たし、
交通事故は少ないだろう場所なので、短い間に3匹とも…厳しいなぁ…と、思いました。
あねっこさん、できないことはできないと受け入れて、
謙虚に距離を取ることも大事ですよね…
猫たちの頭にフード振り撒いているおじさん(笑)は、ごく自然にそうしている、
少し前までの人たちは、ほとんどの人がそうだったのかも…とも、思ったり。
やらいちょうさん、長く生きることが全てじゃないし、そうやって続いているのですが、
もし、連れて帰っていたら…と、つい思いますね…
ラッキーパパさん、ほんとに不思議です。前回は、ほぼ全滅だったのに。
>それぞれの猫生…他人が否定することはできない…それぞれの一生ですね。
manaさん、逆に、何度もお会いして、ある日、全然わからない…ということもあるんですよね~
きっと、それまで、気を使って考えて話してくださっていたのかな~と。(汗)
で、ある日、夢中になってお話なさっている相手の言葉が、全くわからない…たはは。
まだ、親戚までは行かないかな…これからもっと親しくなりたい友人です♪
にゃあもさん、独特なお顔の美にゃんですよね。
子猫がオトナになるのは、大変なことですよね。だからこそ、3匹4匹と生まれるのでしょうけれど…
もちゅみさん、今回の子猫は、下から2枚目の猫さんの子です。
そういえば、三毛のミイちゃんの子猫のチョコちゃんは、立派に育ったわけですね。にっこり。
ギョンさん、外で暮らす猫さんの子猫で、生まれた全員がオトナになることは、ほとんどない気がします。
家の中で暮らすちわりも、子猫の頃は、熱を出したり、お腹を壊したり、病院通いしたけど、
哺乳類の子供って全般にか弱いですよね…少し大きくなれば、交通事故もあるし…
でも、その中から生き延びて、また子猫産むんですね。
その番組、見たことなかった、今度ぜひ見てみます!
at 2017-08-02 16:07 の鍵コメさん、しょかの家の子記念日お祝いありがとうです。
ほんと…その言葉をヘンなふうに使う人は、他でも見聞きします。
その人だけのもの、他の誰も口を出せないものなのにね。
草刈氏…待っても現れないような気が…(泣)

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2017-08-03 07:37 | しょか・お家 | Trackback | Comments(7)

3年前の昨日

昨日は、しょかが、ちわり家に来た日でした。
3年前の昨日、7月31日(記事こちら☆こちら★)…
ちわり以外の誰とも、一緒に暮らすつもりはなかった、
それは、考えるまでもないことでした。
ちわりが亡くなった後の一時期、なぜか新しく知り合う猫たちがたくさんいて、
きれいな猫も、人懐こい猫もいました。
白黒の子猫を、もらってくれと言われたこともあります。
でも、気持ちが動くことは一度もありませんでした。
形が似ていても、ちわりではない。
21年前へ引き返すことはできない。
それなのに、いきなり、しょかがやって来ました。
その頃、ナオキが、徒歩で通勤していなければ、会えなかった。
地元猫に追い払われながら、それでもナオキについて来たこと、
家に入れるつもりはなかったのに、ちょうど降り出した夜中の夕立ち…
何かひとつ違っていたら、今、しょかと暮らしていなかったはずです。
全部、偶然。だけど、偶然が積み重なって、縁を作る…
もっと言えば、縁が偶然を呼び寄せる…
その縁は、ちわりにつながっている…
そんなことを、とりとめなく思いながら、一日、静かに過ごしました。

b0259218_02012858.jpg

一緒にいられる時間を、穏やかな今を、
ありふれた毎日を、大切にしようね。


たくさんの偶然に、ポチッと。
ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村 人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、手は全然込んでいないんですよ。野菜は大好き♪
愛…ではなく、食い意地があるだけかも~(笑)
ラッキーパパさん、手間暇かかってない、シンプルな料理ばかりですよ~
アフタヌーンティーは、胡瓜のサンドイッチですよね!
切るのが少し面倒ですが、この麺に見立てた胡瓜、おいしいです。
わたしは、スライサーで薄くしてから千切りにしてます♪
あねっこさん、わたしはマザコンくんと縁があるのかしら(笑)
瓶雲丹、おいしいですよねっ♪それに、今の時季、北三陸行って食べまくりたいです~
manaさん、あ、なるほど、ズッキーニ。おいしそう。
ナオキも、御飯ともりもり食べてます。が、同時に、「ビール飲みたい~」と、わめきます(笑)
もちゅみさん、ブロッコリーの茎はおいしいから絶対使います~調理簡単だし。
胡瓜、いくらでも食べられてしまう(笑)でも、カロリーは控えめですね。安心♪
鍵コメさん、イヤガラセ大歓迎だよ(笑)お疲れ様です!
ギョンさん、以前はもっとブラックでしたから。労働基準法ってなに?な世界です…
食べるのは好きだけど、作るのは好きじゃないのよ(←怠け者だから~)
でも、作るの好きじゃないけど、食べたいのよ~(←食いしん坊だから~)
meru103さん、寝顔ってほんとかわいいですよね。しみじみ。
ヤリイカ、柔らかくておいしかったです。わたしも、イカ好きです♪

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2017-08-01 03:19 | しょか・お家 | Trackback | Comments(13)