タグ:誕生日&記念日 ( 5 ) タグの人気記事

海辺の翌朝2018.02.02

海辺の夜が明けて、

b0259218_00593560.jpg

朝陽の中、まだ少し眠い、キミ。

そして、わたしはちわりを思っていました。
2014年3月に21歳で亡くなった、ちわり。
わたしとちわりが初めて出会ったのは、1993年2月の初めでした。
正確な日付は憶えていなかったのですが、ちわりが亡くなったあと、1枚の写真の裏に、
「なおきについて来た子。”ちわり”と命名。男の子でした」と、書いてあるのを見つけました。
日付は2月2日、それが、写真を撮った日付なのか、ちわりが来た日なのかは、わからない、
でも、2月であったのは確かなので、ちわりと初めて出会った日は、
1993年2月1日か、2月2日だということになります。
最初にそれを見た時、わたしは腹が立ちました…自分で書いたのにね。
ちわりと命名だって…男の子でしただって…
その子が、かけがえない、わたしにとって一番大切な存在になることも、
あっという間に悲しいお別れが来ることも、
何も知らず、能天気にしあわせを無駄遣いしている、若いわたしが悔しくて、
そのわたしの肩を掴んで、悲しい目に遭うんだから、あっという間なんだから!と、
詰ってやりたいような気持でした。
だけど、何も知らずに迎えたその日が、21年続くしあわせの、最初の日だったと、
今は、それが、一番大切なこととして、心に灯っています。
また、そのしあわせは、亡くなった場所で途切れるのではなくて、
そのあとも、降り積もり、深まって行くと、今のわたしは感じています。
25年前のこの日が、どんな日だったか、わたしは何をしていたのか、全く憶えていません。
たぶん、特別なことは何もない、普通の一日だったのだと思います。
でも、それは、ささやかな奇跡の日、その時には気付かない、プレゼントされた一日。
物々しいファンファーレも、難しい理屈もない、
わたしの奇跡は、無邪気に、にこにこしながらやって来ました。
きっと、ありふれた毎日の中に、たくさんの奇跡が起きているのですね。
そのことを、忘れないでいようと、朝陽の中、何度も繰り返し、思っていました。

今日はコメント欄閉めてます。


ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

コメントへのお返事も明日書きます。ごめん~

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2018-02-05 04:00 | しょか・お出かけ | Trackback

思い出の海、誕生日

b0259218_20061655.jpg

思い出の海で、

b0259218_20063251.jpg

海に降る雪を見ていました。

b0259218_20064113.jpg

今日、12月1日は、ちわりの誕生日です。
1993年2月の初め、我が家へやって来た、ちわり。
2ヶ月くらいだろうと、お医者さんが言っていたので、
12月1日を誕生日にしました。
それから2014年の浅い春まで、いつも、そばにいてくれた。
今も、きっと、そばにいてくれる。
ちわりに、ちわりと出会わせてくれた、全ての偶然という名の縁に、
ありがとう。

みなさんと、みなさんの大切な存在が、今日を楽しく過ごせますように。


ランキングに参加しています。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 

  にほんブログ村  人気ブログランキング

☆☆☆

昨日の記事にコメントありがとうございました。
やらいちょうさん、暑がりのしょかには、ナオキの温かさ不要らしいです(笑)
すぐ逃げて行きました。たはは~
ラッキーパパさん、学習能力のない家長様、毎回同じことをしてます(笑)
微笑ましいのだか、アホらしいのだか~
popo119-32さん、しょかは、一緒に出かける時以外は、家の中だけです~
自由に外へ出られない分、違う楽しいこと、たくさんあげたいな~と思います。
ルルちゃん、怒りますか。ごめんごめん…って、言いながら、また触ってしまうんですよね♪
きゃふぁにこさん、優しく見えるのは、わたしの写真の腕がいいからだね。
端的に現在のナオキのルックスについて言うと「しょぼい」がぴったり♪けけけ。
manaさん、しょかの顔、ほんとに「じゃま!」って言ってるでしょ?(笑)
ガーデンね…ほとんど、アバンギャルドと言ってもいいくらいよ…
にゃあもさん、忙しいナオキの元気の源…常に拒否されてるんですけどね(笑)
rabiriku-onrywanさん、ツンデレどころか、ツンツンな態度取られても、しあわせそうです(笑)
鍵コメさん、ありがとうです~
ギョンさん、>ワイルド・・・・ガーデンを眺めながら どんな想像を膨らませているのかな☆彡
誰が見ても、とんでもない庭だけど(たは~)、しょかだけには、きっと魅力的な庭のはず!
風でわさわさ雑草たちがダンスするしね♪

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2017-12-01 03:30 | しょか・お出かけ | Trackback | Comments(12)

ありがとう

今日はちわりの誕生日です。
当たり前のように毎年この日を迎え、一緒に過ごし、
それがどんなにしあわせなことだったか、今噛みしめています。
かわいい子猫だったちわり、ピカピカの猫オスだったちわり…
そして最後までクールに格好良く歩いて行ったちわり。

b0259218_1171256.jpg

2014.2.10に撮った写真です。
まだこの時はお腹の調子を崩しておらず、
きっとなんとかなる、帰って来られると信じていました。
でも、こうして写真で見ると、
ああ、こんなに小さくなっていたの…と、思います。

痩せてしまったことを頭ではわかっていたのに、
なぜかその時はあまり痩せたように思わず、
ずっとちわりは変わっていないような、
逆に、いただいた写真も自分で撮った写真も、以前の写真を見ると、
あれ?ちわりこんなにおでぶさんだった?
と、不思議に感じていました。

だけど、やはりそうじゃなくて、
もう、とてもとても小さくなっていたんですね。
こんなに小さくなって、ほとんど動くことも出来ないくらい辛かったのに、
彼は半年の時間をわたしにくれました。
いや、半年だけじゃないですね。
21年間のしあわせな時間全部、ちわりがくれたもの、
それは無くなったり壊れたりしない…わたしの中にずっと残っています。

今も、亡くなった3月から動けません。
ちわりちゃんがんばってくれた、長生きした、看取ってあげられて良かった…
そんなふうにとても思えない。
何を見ても、何をしても、ちわりのことばかり思い出し、
悲しい、寂しい気持ちに溺れ、そのまま溶けてしまいそう。
だけどその前に、もっとたくさん、
ちわり、ありがとう…
生まれて来てくれてありがとう。
いつもそばにいてくれてありがとう。
こんな至らないわたしと、生涯を共にしてくれてありがとう。

今日はコメント欄開けました。
いつでも、気が付いた時、ずっと後になってからでも、
ちわりに一言いただけると嬉しいです。

皆様が大事な猫さんと、わんこと、人と…家族やパートナーと、
ありふれたしあわせな誕生日を何度でも迎えられますよう、
心から祈っています。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2014-12-01 11:09 | Trackback | Comments(85)

21歳

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

b0259218_12541690.jpg

見えなくなってしまった目、悪くなって行く腎臓…
辛いこと、悲しいことばかり。
でも、

b0259218_12542939.jpg

それでも、生きているって素敵だよね、ちわり!
まだもっと楽しいこと、嬉しいことがきっとあるはず。
見つけてあげるよ。守ってあげるよ。

ちわり、21歳になりました。
たくさんの偶然と必然にありがとう。
ちわり、生まれて来てくれてありがとう。


21歳のちわりにポチッと。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

☆☆☆

サーバー(エキサイト)の障害で画像がUP出来ず、更新遅れました。
誕生日だと昨日書きましたし、最近のちわりの体調などで、
更新しないな~と、心配させてしまったかも。ごめんなさい。
21歳なりたてのちわりと、のんびり過ごしています。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2013-12-01 13:13 | お家 | Trackback | Comments(27)

二十歳

ポストカード
宮古・日立浜の猫たちの、ポストカードこちら

☆☆☆

今日、十二月一日はちわりの誕生日、
ちわり、二十歳になりました。

b0259218_7104871.jpg

1993.02 我が家に来たばかりの時に撮った写真です。(既出)
(生まれて)二ヶ月くらい…とお医者さんが言っていたので、
十二月一日を誕生日にしましたが、正確なことはわかりません。
ただ、二十年前の今頃、ちわりという温かい命がこの世に宿って、
今、こうして一緒に暮らしている幸せを、ありとあらゆるものに感謝します。
小さかったちわり。かわいかったちわり。

b0259218_7105676.jpg

そして今も世界一かわいい、大切なキミ。
昨日、十九歳最後の日、ちわりと、
多分ちわりが生まれた、そしてちわりと初めて会った場所へ行って来ました。

b0259218_711794.jpg

その当時住んでいた集合住宅には、敷地内に戸数分の駐車場がなくて、
少し離れた駐車場を借りていました。
寒い夜、その駐車場から家へ、ナオキが帰って来る途中でちわりに会い、
とことこついてくるのを抱き上げて、我が家へ連れて来たのでした。
それがこのあたり。
後ろに少しだけ見える高い建物が、当時住んでいたマンションです。
長いような、短いような二十年。でも、まだまだこれから。
今日からまた、ありふれた一日一日を、大切に過ごして行きたいと思います。

たくさんの偶然と必然にありがとう。
ちわり、生まれて来てくれてありがとう。

☆☆☆

お時間ありましたら、子猫の時のちわりもどうぞ→最初の一枚


明日の更新はお休みします。
また、今日はご訪問時のコメントもお休みし、黙読で失礼します。
二十歳のちわりにポチッと。
ランキングに参加しています。お手数かけますが、クリックお願い致します。
↓        ↓        ↓
にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

火曜日~木曜日はご訪問をお休みしています。
いただいたコメントへのお返事もお休み中です…ごめんなさい。

☆☆☆

新しい家族を探している福島の親子猫さん、詳細は、
HAPPY~11にゃんと1わんの暮らし
にこちんのブログ
でご覧ください。

[PR]
by chiwari-yuki-y2 | 2012-12-01 08:13 | お家&お出かけ | Trackback | Comments(35)